ホーム 著者 投稿者 北京日本倶楽部

北京日本倶楽部

554 投稿 0 コメント

【イベント報告】歌舞伎音楽の魅力 〜歴史と楽器〜 が開催されました

2019年2月16日(土)長富宮中国日本商会図書室 閲覧スペースにて、女性委員会主催の会員限定講演「歌舞伎音楽の魅力 〜歴史と楽器〜」が開催され、会員30名が参加しました。 会員限定かつ休日の講演会にも関わらず、満員御礼となった今回のイベント、袴姿でご登壇いただいた講師の奥瀬氏の講演はご自身の経歴から興味深く、歌舞伎の歴史はもちろん、楽器の種類やその構造についても奥深さを感じられるものでした。今回は現代版の小型三味線と歌で一曲ご披露いただき、その後たった今録音した三味線と歌に合わせて笛を演奏するというライブ感あふれるパフォーマンスに一同聴き入りました。また、参加者が実際に楽器に触れたり、試しに音を出してみる時間もあり、普段は敷居が高いと思われる方も多い歌舞伎に触れる貴重な機会となりました。 参加者から、「講演だけでなく実演が入り分かりやすかった」「時間があっという間に過ぎてしまったので、次回以降の講演会も楽しみです」とのご感想をいただきました。 歌舞伎の世界は奥深く、今回の1時間半の講演ではまだまだ入り口とのことで、既に第2弾、第3弾も企画されております。乞うご期待ください。 今後も皆さんのご興味に応えられるような企画を実施していきたいと思いますので ご参加、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【イベント予告】4月5日(金)~4月7日(日)風と砂の王国へようこそ・ウルムチ・トルファン3日間

いつも北京旅行倶楽部をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 今回は清明節3日間のご旅行のご参加者募集のご案内です。 これぞ王道シルクロード!遥かなるウイグルの調べ 風と砂の王国へようこそ・ウルムチ・トルファン3日間  少しずつ春めいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 春節も終わり、新年の雰囲気も過ぎて、3月のあったかな春の便りを待つ日々となってまいりました。 さて今回は、清明節3日間で巡るウルムチ・トルファン3日間のご案内です。 ウルムチの「新疆ウイグル自治区博物館」では、1980年に楼蘭遺跡から発掘された「楼蘭の美女」も 見学します。もちろん詳しい解説付です。シルクロードの天山南路と天山北路の要塞・トルファンでは、5世紀に栄えた高昌国の遺跡や古代ウイグル族の文化を伝えるベゼクリク千仏洞を観光します。 天候に恵まれた場合は、3日目には美しい天池も観光予定です。 風と砂に眠る王国の遺産を、この機会に、ぜひじっくりとお楽しみください。 皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。 ご旅行の詳細は下記の通りです。  ○旅行期間   2019年4月5日(金) ~4月7日(日) ○ご旅行先  烏魯木斉 吐鲁番 ○最少催行人員 8名様  ○定員 15名様 ○添乗員  北京首都空港から同行します  ○日程  4月5日(金)  北京空港  朝便にてご出発   北京空港出発(8時頃) → トルファン空港(午後14時頃到着)へ トルファン空港到着後は そのままトルファン観光へ向かいます。 ペルシャから伝わった古代の地下水工事・カレーズ、孫悟空で有名な火焔山、 古代ウイグル族が残した貴重な仏像や壁画が残るベゼクリク千仏洞、 三蔵法師も立ち寄った紀元前の砂の王国「高昌古城」を観光します。 夕食は一般民家を訪問して、トルファンの家庭の味をお楽しみいただきます。 夕食後はトルファンのホテルへご案内致します。 トルファンのホテル(泊) 4月6日(土) ホテルにて朝食後  トルファンからウイグルへ移動します。 途中、2000年以上前に造られた交河故城へもご案内します。 ウルムチ到着後、新疆ウイグル自治区博物館では、じっくり解説を聞きながら、 3800年前の栗色の髪のミイラ「楼蘭の美女」を見学します。二道橋国際バザールへもご案内します。 観光後は、夕食・ホテルへご案内します。 ウルムチのホテル(泊) 4月7日(日) ホテルにて朝食後  天山ボゴダ峰の中腹にある天池へ。 中央アジア的な高山の湖と杉の林、万年雪を頂く山々の風景やカザフ族の遊牧風景をお楽しみいただきます。 ※高地にあるため、大雪になる可能性が高い場合は、別の観光地にご案内します。 観光後 フライト時間に合わせてウルムチ空港へ ウルムチ空港(夜)  →  北京空港(夜) 空港到着後 順次解散となります。お疲れ様でした。 ※詳しい集合場所・集合時間につきましては 最終のご案内にてお知らせ致します。 天候や交通事情によって観光内容が変更となる場合がございます。 ※航空券の事前確保はしておりませんので、お申込み順に手配をさせていただきます。   ○ご旅行代金 北京日本倶楽部会員の皆様 おとな1名様 ホテルを1名様1室でご利用の場合 6,900元              おとな1名様 ホテルを2名様1室でご利用の場合 6,500元              2歳以上12歳未満の こども1名様              6,200元              2歳未満のこども 航空税と現地施設使用料を別途ご連絡します。 非会員のお客様      おとな1名様 ホテルを1名様1室でご利用の場合10,500元              おとな1名様 ホテルを2名様1室でご利用の場合10,000元              2歳以上12歳未満の こども1名様       9,200元               2歳未満のこども 航空税と現地施設使用料を別途ご連絡します。 ★旅行代金に含まれるもの  北京~トルファン・ウルムチ~北京往復の国内航空券代・宿泊代・専用車・日本語ガイド代・現地観光入場料・ご旅行中の6回の食事代・日本人添乗員経費が含まれております。 ★旅行代金に含まれないもの  集合場所までの交通費、ご旅行中の飲み物代、  ご旅行中の個人的な支出(ホテルでのミニバーやクリーニング代等) ★現地にて張家界の観光入場券を事前予約するため、ご参加のお客様につきましては、お申し込み時にパスポートの写真部分のスキャンデータをお送りいただく必要がございますのでご了承ください。 お預かりしたパスポートデータにつきましては、手配終了後に速やかに破棄させていただきます。 〇旅行代金のお支払方法  正式にお申込みいただいたお客様へ、JTB北京新紀元より個々にご案内メールをお送りします。 〇ご旅行中の服装、お持ちいただくもの  歩きやすい服装、履き慣れたスニーカーなどの運動靴でご参加ください。  トルファンでの遺跡観光は、砂漠地帯のため、日中はかなり日差しが強くなります。  帽子やサングラス、紫外線対策グッズをご用意ください。  またパスポートは、必ずお持ちください。 〇お申込み受付期間  お申込みをご希望の方は、電話或いはメールにて北京日本倶楽部事務局までお申し込みください。 受付は2/20(水)より開始します。お申込みの最終締め切りは、3月22日(金)です。  3月22日以降でも空席・空室がある限り、お申込みは可能でございます。 ※定員になり次第、締め切りさせていただきます。また、航空券やホテルが満席になった場合には、締め切り日前でも受付終了とさせていただきます ★正式のお申込み後キャンセルはご遠慮いただいておりますが、やむを得ずキャンセルされる場合にはキャンセル料が発生いたしますので、ご了承くださいませ。 ●●お申込み方法●● ①【北京日本倶楽部にて受付】  正式にお申し込みをいただく前に、北京日本倶楽部での「受付」が必要です。  電話またはメールにて,北京日本倶楽部事務局まで参加希望のご連絡をください。  その際に、「参加者氏名(全員)」、「北京日本倶楽部会員番号」、「携帯番号(必ずご連絡ください)」、「メールアドレス」、「同伴のお子様(12歳未満)のお名前と年齢」をお知らせください。  メールで参加希望のご連絡いただいた場合は、JTB北京新紀元より必ず返信いたしますので、返信がない場合は、お手数ですが、お電話にてご連絡下さい。 受付先 北京日本倶楽部事務局 電話番号:6527-2970 (受付時間平日9:00~12:00 13:00~17:00) e-mail  jab@postbj.net ※北京日本倶楽部へご連絡いただいた時点では、正式な申し込みではありません。 ②【JTB新紀元国際旅行社からお客様へ、意志確認をさせていただきます。】  北京日本倶楽部事務局にて受付後、JTB新紀元の担当からお客様へ、正式にお申込みをされるかどうか、意志確認のご連絡をさせていただきますので、これに対し、メール、またはお電話にて、参加の意志を表明していただいた時点で、正式な申し込みとさせていただきます。  なお、現地にてウルムチ・トルファンの観光入場券を事前予約するため、ご参加のお客様につきましては、お申し込み時にパスポートの写真部分のスキャンデータをお送りください。  お預かりしたパスポートデータにつきましては、手配終了後に速やかに破棄させていただきます。 ③【取消料について】  上記②のJTB新紀元国際旅行社に参加の意志を表明して、正式にお申込みいただいたのち、お客様のご都合により参加を取り消される場合は、下記取消料が発生いたしますので、ご注意ください。 往復航空機で行く中国国内旅行 取消料規定 ツアー催行決定後からご出発日の5日前の17:00までに取り消される場合   旅行代金の50% ご出発の5日前の17:01~ご出発の前々日の17:00までに取り消される場合  旅行代金の75% ご出発前日の17:01以降に取り消される場合   旅行代金の100% ④【ツアーの催行可否について】  ツアーが催行されるかどうかにつきましては、3月15日(金)までに、受付時にいただいたメールアドレス宛に、メールにてご連絡をさせていただきます。 ⑤【ご参加いただくお客様への最終のご案内とお支払いにつきまして】  「最終のご案内(旅のしおり)」とお支払いにつきましての詳細は、3月25日(月)までにご参加の皆様宛に、メールにて送らせていただきます。

【イベント報告】「ランチで女子会!第七弾~財布にやさしいランチでおしゃべり交流会」が開催されました。

 2019年1月29(火)、愛麗莎イタリアン(好運街)にて、「ランチで女子会!第七弾~お財布にやさしいランチでおしゃべり交流会」が開催されました。参加人数 9名  今回は,9人の会員さんに参加いただきましたが,そのうち4人の方が北京にいらしてまだ一か月から10日という新人さんばかりでした。 北京のベテランさんたちによるお話は隅から隅まで情報が詰まっていて,分野を問わず今すぐ役立つお話を聞いては,しきりにメモをとったり,スマホに保存したりと実用的な交流会を楽しんでいただきました。  また,散会後は,グループごとにそれぞれお買い物にでかけるなど,お友達づくりの機会としてもお役にたてたようです。  参加者の皆さんからは、   困っていたこと,知りたかったことが聞けてよかったです。   いろいろお話ができて,楽しい時間を過ごせました。   少人数で皆さんとお話できて,いろいろなことを教えて頂き本当によかったです。   日本語でおしゃべりができて楽しかったです。   北京1年になりますがいろいろな方から情報もらえて助けられたので,お返しの場ができてよかったです。  などの,ご感想をいただきました。  今回皆さんからお寄せいただいた貴重なご意見を基に、更に皆さんのご興味に応えられるような企画を実施していきたいと思います。  今後もご参加、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【イベント予告】3月23日(土)黄花水長城 早春★ぽかぽかお花見★さんぽ♪

3月の北京旅行倶楽部 日帰りバス旅のご案内です 🌸🌸・・・もうすぐ、春ですね。🌸🌸🌸🌸🌸 春うらら~杏花の風薫る もうひとつの万里の長城へ 黄花水長城 早春★ぽかぽかお花見★さんぽ♪ 🌸🌸うれしいお花見弁当付です🌸🌸 いつも北京旅行倶楽部をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。 少しずつ、ほ~んの少しずつ、春の足音が聞こえてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 3月の日帰りバス旅は、「水長城でのお花見さんぽ」のご案内です。 もともとは、ごくフツーの長城だった黄花長城が「水長城」の名前になったのは、1950年代。 苦難の時代だったこの頃は、北京市民の生活水を確保するための「ダムの建設」が急務でした。 北京近郊の数ある長城の中から、「起伏が激しく、大きな池が近くにあり、巨大な貯水池になる長城」を探したところ、地形的に最も適した黄花長城が選ばれ、この長城を半分沈めて貯水ダムが建設されることになったのです。 その結果、湖面に長城が沈み、湖面から長城が浮かび出てくるという、とてもインスタ映えな「水長城」が出現したのです。この水長城は、春になると、桜の花に似た、杏の花が満開になります。新緑と湖面に沈む長城の風景を楽しみながら、春うららの休日を、楽しみませんか。 うれしい楽しいお弁当付です。 この機会にぜひ、ご参加くださいませ。詳細は下記の通りです。 ○ 開催日  2019年3月23日(土) ○ 日程 長富宮飯店7:30頃発(予定)→亮馬河飯店7:45頃発(予定) →現地・黄花水長城 10:00頃到着予定 杏の花咲く水長城で、この長城の歴史を、長城ガイドがご案内します。 観光案内後はお弁当付のフリータイム!お好きな場所で、お楽しみください。 春のひと時を、のんびりとお過ごしください。 13:00頃現地発→光明飯店15:00→長富宮飯店15:30着 解散予定 (春の行楽シーズンの為、渋滞が予想されます。道路の混雑状況により多少時間は前後します) ○ 定員 40名様 ○ 最少催行人員 20名様 〇旅行代金  北京日本倶楽部会員様 おとな(12歳以上)1名様 350元          2歳以上12歳未満のこども1名様 250元                2歳未満のこども 無料  非会員の方      おとな(12歳以上)1名様 650元                   2歳以上12歳未満のこども1名様 500元                   2歳未満のこども 無料 ★旅行代金に含まれるもの  往復のバス代、昼食のお弁当代、黄花水長城の入場料、日本語ガイド代。 ★旅行代金に含まれないもの  集合場所までの交通費、飲み物代 〇旅行代金のお支払方法  当日、ご集合時に現金にて集金をさせていただきます。 〇当日の服装、お持ちいただくもの  歩きやすい服装、履き慣れたスニーカーなどの運動靴でご参加ください。  また念のため、パスポートをご持参ください。 〇お申込み受付期間  お申し込みの受付は2/14(木)より開始します。それより前の受付は致しません。 お申込み締め切りは、3月20日(水)です。 ※定員になり次第、締め切りさせていただきます。 〇お申込み方法 ①【北京日本倶楽部にて受付】 正式にお申し込みをいただく前に、北京日本倶楽部での「受付」が必要です。 電話またはメールにて,北京日本倶楽部事務局まで参加希望のご連絡をください。 その際に、「参加者氏名(全員)」、「北京日本倶楽部会員番号」、「携帯番号(必ずご連絡ください)」、「メールアドレス」、「同伴のお子様(12歳未満)のお名前と年齢」をお知らせください。 また、集合場所は、「長富宮飯店」か「亮馬河飯店」のどちらにされるかをお知らせください。 メールで参加希望のご連絡いただいた場合は、北京日本倶楽部より必ず返信いたしますので、返信がない場合は、お手数ですが、お電話にてご連絡下さい。 受付先 北京日本倶楽部事務局 電話番号:6527-2970 (受付時間平日9:00~12:00 13:00~17:00) e-mail  jab@postbj.net ※北京日本倶楽部へご連絡いただいた時点では、正式な申し込みではありません。 ②【JTB新紀元国際旅行社からお客様へ、意志確認をさせていただきます。】 北京日本倶楽部事務局にて受付後、JTB新紀元の担当からお客様へ、正式にお申込みをされるかどうか、意志確認のご連絡をさせていただきますので、これに対し、メール、またはお電話にて、参加の意志を表明していただいた時点で、正式な申し込みとさせていただきます。 ③【取消料について】 上記②のJTB新紀元国際旅行社に参加の意志を表明して、正式にお申込みいただいたのち、お客様のご都合により参加を取り消される場合は、下記取消料が発生いたしますので、ご注意ください。 日帰り旅行 取消料規定   ご出発日の4日前の17:00までに取り消される場合  無料   ご出発前日の17:00までに取り消される場合   旅行代金の50%   ご出発前日の17:01以降に取り消される場合   旅行代金の100% ④【ツアーの催行可否について】 ツアーが催行されるかどうかにつきましては、3月11日(月)までに、受付時にいただいたメールアドレス宛に、メールにてご連絡をさせていただきます。 ⑤【最終のご案内について】 「日帰り旅行当日の最終のご案内」につきましては、3月20日(水)までにメールにて送らせていただきます。 春の旅行シーズンのため、出発時間が変更となる場合がございます。ご了承ください。

【お知らせ】2月23日(土)「第6回日中友好故郷自慢歌合戦@北京」への協賛品ご提供のお願い

2019年2月吉日 各   位 北京日本倶楽部 会長  石原  至 「第6回日中友好故郷自慢歌合戦@北京」への協賛品ご提供のお願い  皆様におかれましては、日頃より北京日本倶楽部の諸活動・運営に、多大なるご支援とご厚情を賜り、心よりお礼申しあげます。 さて、北京日本倶楽部では、会員皆様からのご要望を踏まえ、この冬も恒例の大イベント「日中友好故郷自慢歌合戦@北京」を下記のとおり開催させていただく運びとなりました。ご参加いただく皆様に、思い出に残る楽しい一日を過ごしていただけるよう、現在、多くのボランティアの方々のご協力を得て準備を進めているところであります。 つきましては、このイベント開催の趣旨をご高察いただき、下記の依頼内容のご協賛について特段のご支援とご協力を賜りますようお願いいたします。 記 【第6回日中友好故郷自慢歌合戦@北京】 2014年2月に北京在住の邦人ネットワークを強めようと都道府県対抗歌合戦としてスタートした、毎回大きな盛り上がりをみせるイベントです。 開催日時:2019年2月23日(土) 13:00~17:30 開催場所:在中国日本国大使館多目的ホール 内  容:各都道府県(ゆかりの)代表による歌合戦 【依頼内容】 入賞者および参加者への「景品」ご提供 (1~3位の上位賞および特別賞等) なお、ご協賛のお申込み及び注意事項につきましては、別紙をご参照いただきますよう合わせてお願いいたします。 「第6回日中友好故郷自慢歌合戦@北京」協賛申込書 http://www.nihonjinkai.org.cn/wp-content/uploads/2019/02/190223utagasen_kyosan.doc 以 上

【イベント予告】2月24日(日)丁未堂(ていびどう)さんの,かわいくて実用的な籠づくり教室

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –☆ 【北京日本倶楽部】 女性委員会からのご案内 ☆– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – お申込みは,⇒ jab@postbj.net までお願いします。 ◆丁未堂(ていびどう)さんの,かわいくて実用的な籠づくり教室◆ ◎昨年11月に開催した手のひらサイズの籠づくり教室に続き,今回は実用性を兼ねた少し大きめの籠づくり教室を開催いたします。  先生は,パンダの消しゴムスタンプでおなじみの日本人版画家・丁未堂さんです。 ◎週末のイベントですので,普段お勤めされている方や,小中学生のお子様にもご参加いただけます。 ◎作品の大きさは,いろいろ使える10×20センチ,深さ5センチほどです。  材料は扱いやすく,カラフルなクラフトペーパーを用いますので,初めての方も楽しく作ることができます。  色は,ウグイス色、藤色、桜色(薄いピンク)、真っ赤の4色から好きな色をお選びください。 ◎会場は図書室の一角ですので,籠づくりに参加しないお子様には図書をご利用いただくこともできます。 ◎物づくりの楽しさ,出来上がったときの喜びを一緒に分かち合いませんか? 皆さまのお申込みをお待ちしております。 【丁未堂さんプロフィール】 北京を拠点に活動している日本人版画家。 日本で見た中国版画の画風にひかれ、北京・中央美術学院へ留学。 現在は個展や版画教室を通じて親しみやすいアート活動を展開中。             記 ◆日時:2月24日(日) 9:45より受付 / 10:00~11:30 ※定時開始 ◆会場:北京日本倶楽部 図書室(長富宮オフィス棟1階ロビー左手)   朝陽区建国門外大街26号1001室   電話番号:6527-2970 ◆対象:北京日本倶楽部 会員・非会員 (募集人数15名)  ※お子様は保護者の方の付き添いが必要です。  ※応募多数の場合は、会員様を優先させていただきます。 ◆参加費:会員 大人 120元・子供90元 / 非会員 大人150元・子供120元  ※参加費ひとり分に籠ひとつの材料代を含みます。  ※親子でひとつの籠を作る場合,参加費は大人ひとり分で結構です。 ◆お申込方法:下の(1)~(7)を記載の上、メールにて北京日本倶楽部会事務局jab@postbj.netまでお申込みください。  (1)氏名 (2)電話番号 (3)メールアドレス (4)会員番号 (5)参加されるお子様の人数  (6)作りたい籠の色  (7)当日,アシスタントの可・否(受付,配布,片づけなど)  ※ウグイス色,藤色,桜色(薄いピンク),真っ赤からひとり一色。  ※色は写真と現物に多少の違いがあります。  ※参加費ひとり分に籠ひとつの材料代を含みます。  ※親子でひとつの籠を作る場合,参加費は大人ひとり分で結構です。 ◆メールにて返信致しますので、返信がない方は必ず事務局へお問い合わせください。 ◆申し込み締切:2月21日(木)正午 ※定員になり次第、申し込みは終了となりますのでご了承くださいませ。 ◆お申込み・お問い合わせ先:  北京日本倶楽部会事務局 tel:6527-2970 e-mail: jab@postbj.net ☆北京日本倶楽部1月-3月期年会費 - 個人会員 90元,家族会員30元,留学生会員30元,準会員 50元 - 詳細は北京日本倶楽部ホームページをご覧ください。 http://www.nihonjinkai.org.cn/                               以上

【イベント予告】3月16日(土)“春のカジュアルワイン講座~ワインの世界をのぞいてみませんか♪” 

“春のカジュアルワイン講座~ワインの世界をのぞいてみませんか♪” (親睦委員会) 今回のテーマは、「素敵な初級編」です。  最近は、季節を問わずワインがよりいっそう暮らしの中に浸透してきている感じがしませんか!?さて今回は、これまでたくさんのかたからリクエストをいただいておりましたテーマでのご案内です。  題して「素敵な初級編」。世界中のワイナリーを巡っていらっしゃるワインショップオーナーの馬麗さんセレクトによる美味しいワインを飲みながら、オシャレな雰囲気の中で、他では聞けないようなお話をわかりやすく楽しんでいただける内容となっております。  ☆毎回、和やかな雰囲気の中で行われ、参加者の皆様から“とてもわかりやすくて楽しい”、“ワインがもっと好きになった♪”と大好評の講座です、ワインにご興味のあるかた、はじめてのかたも、どうぞお気軽に御参加ください☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日時:2019年3月16日(土) 午後3時~5時 場所:ワインショップMali's Wine Cellar ※ 現代城公寓3号楼501 電話6530-7842(地下鉄1号線大望路下車)(建国路88号)    ☆☆☆落ち着いた感じの、大変素敵なお店です。     ※3号楼は、建物に赤いラインが描かれています。             ※ 近くまで来られて、場所が見つけにくい場合はお電話ください。 会費:280元/人 (北京日本倶楽部会員のかたとさせていただきます、おつまみ程度ですが軽食をご用意します)  ※テーマに見合うワインをご用意し、非営利で開催させていただきます。 募集人数:先着12名 定員になり次第、締め切らせていただきます。 講師:馬麗 (ワインショップMali’s  Wine Cellar 代表) 馬麗さんは世界中のワイナリーを巡り、その各オーナーと交流を深められ、そこで星の数より多いと言われている様々なワインを研究されて、学ばれています。  これまでに主なところでは、フランス・イタリア・ドイツ・スペイン・ポルトガル・オーストラリア・ニュージーランド・アメリカ・アルゼンチン・チリ・インド・日本等の世界のワイン生産国へ行かれました。また日本のソムリエ協会 ワインエキスパートの勉強もされました。  今回会場にもなっている“Mali‘s wine cellar”は2011年にご自身で創設され、消費者の立場よりワインを選ぶことを大事にされています。  なお日本語、英語も堪能で、当日は日本語でお話しいただきます。 ☆申込方法:北京日本倶楽部事務局にメールでお願いします ・参加されるかたの御氏名、電話番号、北京日本倶楽部会員番号、メールアドレスをお伝えください    ※参加申込先 メールアドレス    jab@postbj.net ・メールでお申し込みのかたには事務局から返信を送らせていただきます。返信が届かない場合はお手数ですが電話でご確認ください。  問い合わせ電話番号 65272970

【イベント予告】3月9日(土)張家口・太舞滑雪小镇 日帰りスキーご案内

今年も実施します! 皆様 お誘いあわせの上 ぜひぜひ参加くださいませ!! 楽しい週末を、皆さんで過ごしましょう!! ⛄⛄⛄・・2022年★北京冬季オリンピックの「開催会場」で滑ろう!! きらめきのキラキラ北京★スキーSKI~!(日帰り) 北京冬季オリンピック開幕まで、いよいよ!!あと3年!! 2022年の冬、感動の舞台となる、張家口のオリンピック会場で、スキーSKI~~しませんか? これから、あと3年後。 ご参加いただいた皆様が、世界のどこかの勤務地で、「この日に滑ったスキー」の思い出を、 2022年の北京オリンピックを観戦しながら、ちょっと思い出してみるのも、素敵な思い出ですよね。 この機会にぜひ、皆様お誘い合わせの上、お申込みくださいませ。 詳細は下記の通りです。 ○開催日   2019年3月9日(土)  ○スキー場所  北京冬季オリンピック開催地  張家口 太舞滑雪小镇 ●最少催行人員 10名様  ●定員 12名様 ○ 長富宮のお客様 長富宮飯店 1階ロビー  5:00集合・出発 ○ 亮馬橋のお客様 亮馬河飯店の門の前付近 5:15集合・出発 高速道路で約3時間半ほど走ります(途中1回 トイレ休憩あり) スキー場に到着後は、皆様それぞれスキーをお楽しみください。 昼食は各自でお願い致します。 ★スキーをお楽しみいただける時間は約4時間です 14:30頃  現地スキー場を出発  → 北京市内へ ○帰り   亮馬河または長富宮飯店(どちらでも降車出来ます)にて降車・解散 ※上記は仮のご案内です。当日までに変更となる場合がございます。  詳しい集合場所・集合時間・当日の日程につきましては 最終のご案内にてお知らせ致します。  催行の可否・最終のご案内はご出発の5日前までにメールにてご案内させていただきます。 ○参加費 会員 おとな1名様1,300元(予定)  お子様のご参加も可能ですが、料金は後日ご連絡いたします。       乳幼児のお子様(2歳未満)は無料でございます。 ★現地でスキーをされない「雪遊び」がご希望の小さなお子様も、ご参加いただけます。  スキーをされない場合は、スキー場の入場料やスキーセットレンタル代を差し引いた料金にて  ご参加いただけます。その場合は、650元(予定)でご参加いただけます。  現地でスキーをやらない場合は、別途、お問い合わせくださいませ。 ※会員以外のおとなのお客様のご参加は 1名様につき1,700元となります。 ★参加費には往復のバス代とスキー場の入場料・ゴンドラ代、スキー用具、スキー靴セットレンタル代が含まれております。 スキーウェアやゴーグル、手袋、帽子などは含まれておりませんので別途レンタルしていただくか お客様各自でお持ちください。 ★ご参加当日は、パスポートをご持参ください。 ○お申込み 電話或いはメールにて北京日本倶楽部事務局までお申し込みください。 受付は1/31(月)より開始します。お申込み締め切りは、3月4日(月)です。  北京日本倶楽部 事務局   電話番号:6527-2970(受付時間 平日9:00~12:00 13:00~17:00)   e-mail  jab@postbj.net ★お申込み期間が過ぎた後のキャンセルはご遠慮いただいておりますが、やむを得ずキャンセルされる場合にはキャンセル料が発生いたしますので、ご了承くださいませ。 ★★キャンセル料につきまして キャンセル料につきましては以下の通りの規定にて 申し受けます。予めご了承くださいませ。 日帰り旅行 取消料規定   ご出発日の4日前の17:00までに取り消される場合  無料   ご出発前日の17:00までに取り消される場合   旅行代金の50%   ご出発前日の17:01以降に取り消される場合   旅行代金の100%

【イベント予告】3月2日(土)早春の川底下村 お散歩トレッキング

3月の北京旅行倶楽部 日帰りバス旅のご案内です 600年前の「山西省・韓さん一族」大移動!? 村の住民が全員「同じ苗字」だったという不思議村 早春の川底下村 お散歩トレッキング  いつも北京旅行倶楽部をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。 春節をはさんで、少しずつゆるやかに、春の訪れを感じさせてくれる今日この頃ですが 皆様いかがお過ごしでしょうか。 3月最初の日帰りバス旅は、「早春の川底下村・お散歩トレッキング」のご案内です。  今から約600年前、北方の異民族から北京を守るための「防波堤」として、  山西省から強制移住させられた一族によって形成された「川底下村」。  清代の末期には、有名な大金持ちがたくさん住んでいたほど、繁栄しました。  この村には、明、清朝時代の伝統的建築である「四合院」が74軒、部屋数にして689室が  ほぼ完全な形で保存されています。村内には第二次世界大戦で焼けた部屋や、  文革時代のスローガンも残っており、この村の長い歴史と時間を、感じさせてくれます。  山あいの自然に囲まれた立地にあり、急こう配の坂道や狭い路地が多いので、  ちょっとしたトレッキングも楽しめます。  この機会にぜひ、皆様お誘いあわせの上、ご参加くださいませ。詳細は下記の通りです。 ○ 開催日  2019年3月2日(土) ○ 当日の日程   亮馬河飯店7:30発(予定)→長富宮飯店7:45発(予定)   →現地・川底下村 10:00頃到着予定   到着後は、川底下村の住民ガイドが、村内をご案内します。   村全体を見渡せる、見晴らし台からの眺めもお楽しみください。   観光案内後は、村の食堂での昼食。   ~~早春のひと時を、のんびりとお過ごしくださいませ・・・・・   昼食後は北京市内へ戻ります。   13:30頃現地発→長富宮飯店15:30→亮馬河飯店16:00着 解散予定   (道路の混雑状況により多少時間は前後します) ○ 最少催行人員 20名様 〇旅行代金  北京日本倶楽部会員様 おとな(12歳以上)1名様 400元              2歳以上12歳未満のこども1名様 250元              2歳未満のこども 無料        非会員の方 おとな(12歳以上)1名様 650元                  2歳以上12歳未満のこども1名様 500元                  2歳未満のこども 無料      ★旅行代金に含まれるもの       往復のバス代、昼食代、川底下村の入場料、日本語ガイド代、      ★旅行代金に含まれないもの       集合場所までの交通費、飲み物代 〇旅行代金のお支払方法  当日、ご集合時に現金にて集金をさせていただきます。 〇当日の服装、お持ちいただくもの  歩きやすい服装、履き慣れたスニーカーなどの運動靴でご参加ください。  村の中は、登り下りの多い石畳みの道が多いです。  また念のため、パスポートをご持参ください。 〇お申込み受付期間  お申し込みの受付は1/31(木)より開始します。それより前の受付は致しません。  お申込み締め切りは、2月23日(水)です。  ※定員になり次第、締め切りさせていただきます。 〇お申込み方法 ①【北京日本倶楽部にて受付します】 正式にお申し込みをいただく前に、北京日本倶楽部での「受付」が必要です。 電話またはメールにて,北京日本倶楽部事務局まで参加希望のご連絡をください。 その際に、「参加者氏名(全員)」、「北京日本倶楽部会員番号」、「携帯番号(必ずご連絡ください)」、「メールアドレス」、「同伴のお子様(12歳未満)のお名前と年齢」をお知らせください。 また、集合場所は、「長富宮飯店」か「亮馬河飯店」のどちらにされるかをお知らせください。 メールで参加希望のご連絡いただいた場合は、北京日本倶楽部より必ず返信いたしますので、返信がない場合は、お手数ですが、お電話にてご連絡下さい。 受付先     北京日本倶楽部事務局      電話番号:6527-2970 (受付時間平日9:00~12:00 13:00~17:00)     e-mail  jab@postbj.net      ※北京日本倶楽部へご連絡いただいた時点では、正式な申し込みではありません。 ②【JTB新紀元国際旅行社からお客様へ、意志確認をさせていただきます。】 北京日本倶楽部事務局にて受付後、JTB新紀元の担当からお客様へ、正式にお申込みをされるかどうか、意志確認のご連絡をさせていただきますので、これに対し、メール、またはお電話にて、参加の意志を表明していただいた時点で、正式な申し込みとさせていただきます。 ③【取消料について】 上記②のJTB新紀元国際旅行社に参加の意志を表明して、正式にお申込みいただいたのち、お客様のご都合により参加を取り消される場合は、下記取消料が発生いたしますので、ご注意ください。 日帰り旅行 取消料規定   ご出発日の4日前の17:00までに取り消される場合  無料   ご出発前日の17:00までに取り消される場合   旅行代金の50%   ご出発前日の17:01以降に取り消される場合   旅行代金の100% ④【ツアーの催行可否について】 この日帰りツアーが催行されるかどうかにつきましては、2月20日(水)までに、受付時にいただいたメールアドレス宛に、メールにてご連絡をさせていただきます。 ⑤【最終のご案内について】 「当日の最終のご案内」は、2月25日(月)までに ご参加の皆様にメールにてお送りさせていただきます。

【イベント報告】ハルピン氷雪祭りへ行ってきました!

北京旅行倶楽部 活動報告 2019年1月19日(土)~1月20日(日)   1泊2日 みんなでカチンコチンになろう★★ 雪やこんこん☃☃ハルビン氷雪祭り    へ行ってきました! 春節前で、連日マイナスの気温が続く、寒~いさむ~い北京ですが、さらにさらに「さむ~い」ハルビン氷雪祭りへ行ってまいりました!! 北京の寒さに慣れて(??)いるものの、この季節の中国東北部は、やはり、寒い!! ハルビン空港に到着して、市内の中央大街を散策するあたりから、この街の、あまりの寒さに、震え上がるハメになったのでした・・・。 1日目、昼食はロシア料理のレストラン。今回はロシアのコース料理をご用意しました。皆様全員で、1つのテーブルでロシア風の雰囲気の中で、ゆっくりと昼食を楽しみました。 昼食後は、完全防寒対策をしたうえで、中央大街の散策へ!! 日本の横浜正金銀行だった建物や貿易会社だった建物が、今もそのまま利用されています。ゴシック風のどっしりとした建物が多く、街全体がとてもオシャレな雰囲気です。ただ、大通りには、大音響の音楽が流れ続けていて、ややうるさく、残念な感じでした。 中央大街の観光後は、 氷雪祭りの会場のひとつである、太陽島へ。 太陽島の会場内には、巨大な氷雪のすべり台がありました! お子様よりも、中国人の観光客の皆さんも、おとなのお客様のほうが多くすべってました。 夕食は、昨年に引き続き、香格里拉ホテルの氷のレストランで「火鍋」!!です!! 周囲はすべて氷なので、部屋はものすごく寒く、火鍋は沸騰してアツアツ。 「寒い、寒い」と言いながら、熱い火鍋を食べました。 海鮮の食材以外は、おかわり自由の食べ放題です。 この熱くて寒い体験も、ハルピンならではのアトラクション。 未体験の方は、ぜひ一度、体験してみてください。 次の予約のお客様があるので、夕食時間が1時間くらいしか取れなかったのですが・・・。 でも「氷のレストランでの熱い火鍋」を体験することができました。 そしていよいよ・・・・・ライトアップされた夜の氷雪まつりのメイン会場へ!! 札幌の雪まつりは、「雪」のイメージが強いですが、ハルビンは「氷」。 氷の内側の色とりどりのライトが幻想的な雰囲気を醸し出しています。 この氷は、すべて「松花江」の河の氷を切り出して、制作されるそうです。 11月下旬に河が凍り始めてから、約1ヶ月で造り上げるとの事。 氷の像は、どれも丁寧に彫られていて、芸術性の高さにも驚かされます。 さすが世界的なイベントですね、夜遅い時間まで観光客でいっぱいでした。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 翌日は、ハルビンの市内観光へ。 今年は聖ソフィア教会堂が工事中だったので、地元で有名なユダヤ教の教会へ。 市民と一緒に礼拝に参加することもできました。 スターリン公園では、完全に凍り付いた河・松花江の河の上に乗っかる体験も楽しめました。 復路はディレイもなく、時間通りに北京首都空港に帰着する事が出来ました 今回のハルビン氷雪まつりのツアーは、25名様ものご参加をいただきました。 皆様、大変お疲れ様でございました。ありがとうございました!!

【イベント報告】文化講演会「中国の書に触れる」を開催しました

1月17日(木)、亮馬橋の北京発展ビル会議室にて、北京在住の書家でブロガーとしても知られるみどり先生をお招きし、文化講演会「中国の書に触れる」を開催しました。 せっかく中国に居るのだから、中国の伝統文化に触れたり学んだりする機会を少しでも作ろうという企画。当日は39名の皆さんがお集まりくださいました。 先生からは、甲骨文から始まる文字の歴史、篆書(てんしょ)・隷書(れいしょ)などといった字体(日本のパスポートや紙幣にも篆書!)、王羲之、初唐の三大家、顔真卿など歴史上の代表的な書家、龍門石窟にみられる北魏の楷書、宋・元・明・清の書など、文字の特徴を掴みながら実際に書いてみる作業なども交えつつ、書の歴史を様々な資料と共にお話しいただきました。正に盛りだくさんで、あっという間の1時間半でした。 アンケートでは、 ・本では学べない個別の作品の中、書家の中で何が良いのかが良く理解できた。 ・例をたくさん挙げていただいた点、どこで書などが見ることができるかといった情報も有り難い。 ・多岐に渡る知識が分かりやすく話されたので興味深くもっとお話伺いたたかった。 ・なかなかこの手の分野の話は触れられないので良かった。 ・全てが初めて聞く話で面白かった。 ・どこでどのような展示があるのか分かった。 ・北京に駐在する上で非常に興味をそそられた。 ・全体を俯瞰できて良かったです。 などといった感想をいただきました。 春節休み等で日本に帰られる方もおられるかと思います。東京では、ちょうど今、顔真卿の大規模な展覧会が開催され注目されています。また、王羲之展も行われています。この機会に足を運ばれては如何でしょうか。 1,特別展「顔真卿 王羲之を超えた名筆」 2019年1月16日(水)―2月24日(日)月曜休館 東京国立博物館 平成館http://ganshinkei.jp 2,王羲之書法の残影 -唐時代への道程- 2019年1月2日(水) ~ 2019年3月3日(日) ①台東区立書道博物館2月の休館日 4日・12日・18日・25日 http://www.taitocity.net/zaidan/shodou/oshirase/news/1246/ ②東京国立博物館 東洋館 8室 月曜休館 https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1944 みどり先生、情報提供ありがとうございました。 日本倶楽部では、これからも会員皆様のニーズを踏まえた講演会やセミナーを企画していきます。 是非ご参加ください。