ホーム 最新ニュース 【イベント報告】星星雨教育研究所訪問会を催しました

【イベント報告】星星雨教育研究所訪問会を催しました

124

2018年5月3日(木)女性委員会主催の社会貢献活動として,自閉症施設星星雨教育研究所を訪問いたしました。参加人数 会員8名。

施設では,まず女性委員会が有志からお預かりした寄付金と裏が使えるコピー用紙1000枚をお渡ししました。
その後,発展部の王培培主任より施設の実情を聞かせていただき,施設内の見学を行いました。
また,北京日本倶楽部社会貢献基金で購入した知育玩具を50人の子供たちに一つずつ手渡しで贈る機会をいただき,父兄の皆さんにも笑顔で迎えていただきました。

星星雨教育研究所は,入所を希望する家庭が2年待ちという状態で,北京だけではなく全国の施設で専門教育ができる人材が求められています。この施設では海外の専門家の指導などにより,これまでに1000人以上の専門教師を排出し,全国の300拠点をつなぐネットワークを通じて教育環境の向上を図ってきました。
とりわけ,13歳以上を対象とする教育,訓練に関しては,日本の専門家による支援を受けており,日本や日本人に対する信頼が厚く,非常に友好的な関係を保っています。

今回も施設からは,北京日本人会のころから15年以上続く支援への感謝の言葉をいただきました。
女性委員会では引き続き“私たちにできる支援“を続けていきたいと思います。
皆さまのご支援,ご協力をよろしくお願いいたします。

20180503-2