ホーム 最新ニュース イベント報告 【イベント報告】中国伝統の民間芸術“福の字“切り絵教室を開催しました

【イベント報告】中国伝統の民間芸術“福の字“切り絵教室を開催しました

117

2019年1月17日(木)長富宮北京日本倶楽部図書室にて、女性委員会主催の「中国伝統の民間芸術 “福の字”切り絵教室」が開催され,会員6名の方が参加されました。

今年度2回目の切り絵教室は,春節に多く用いられる吉祥の象徴である“福の字”をテーマにいたしました。
はじめに中国民族芸術体験館館長 張英先生より,中国における“福”にまつわる知識を学んだ後,それぞれが好みの図案を選び製作いたしました。
文字と背景が細密な図案をハサミひとつで作品に仕上げるのは思いのほか困難で,先生のすべるようなハサミの動きに感嘆しつつ, オリジナルの切り絵作りを楽しみました。

参加者からは、
「とても難しかったけれど,完成できてうれしかった」,
「中国の伝統芸を体験できてよかった」,
「切り絵の由来や福の字の意味を知る機会になった」というご感想とともに,
「今後も中国ならではのイベント企画に期待します」というお声もいただきました。

今後も皆さんのご興味に応えられるような企画を実施していきたいと思いますので ご参加、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

20190117-220190117-320190117-4