ホーム 著者 投稿者 北京日本倶楽部

北京日本倶楽部

269 投稿 0 コメント

【イベント告知】★「女性の健康セミナー~正しく知ろう乳がんのこと~」を開催します★

★「女性の健康セミナー~正しく知ろう乳がんのこと~」を開催します★ ◎普段は中々聞けない『女性の健康』について、ラッフルズメディカルの森下京子先生にお話しして頂きます。お菓子とお茶を頂きながら楽しく気軽に、自分の健康についてちょっぴり真面目に考えてみませんか。   ◎特に今回は女性で一番罹患率の高いがんである『乳がん』についてピックアップします。 日本人女性の16人に1人がかかるとされ、30代から増加、50歳前後に発症のピークを迎えます。 「乳がんって何?」、「予防できるの?」、「治療方法は?」など、身近な疑問を正しく学び、乳がんを理解していきましょう。   ◎キッズスペースも準備しておりますので、お子様連れでもお気軽にご参加ください!   ●講師紹介:森下 京子(もりした きょうこ)先生 総合診療科医、内科専門医 日本生まれ、ドイツ育ち。 ドイツ国立ミュンヘン大学医学部を卒業後同大学にて博士号取得。 その後日本の医師免許を取得。現国立国際医療研究センターにて内科専門医として勤務。渡伊。 イタリアの医師国家資格を取得後、ミラノを拠点に開業し20年以上イタリアでの日本人コミュニティーの為に尽力。 2014年7月ラッフルズメディカル北京クリニック(旧北京インターナショナルSOSクリニック)にて 北京医務総監として赴任。 言葉:5ヶ国語対応 日、英 独、仏、イタリア語が堪能で、日々多言語対応で奮闘中。 国際的治療水準でのクリニック医療チームへの指導も含めて、毎日異なるおしゃれ、朗らかで迅速な対応で活躍中。                                          記   日程:10月19日(木)13:00~14:30 (12:45受付開始) 会場:ラッフルズメディカル B1トレーニングルーム(旧北京インターナショナルSOSクリニック) 北京市朝陽区新源里16号琨莎中心一座105室   対象:北京日本倶楽部会員・非会員 (募集人数30名)   参加費:会員無料、非会員30元   申込方法:①氏名、②電話番号、③メールアドレス、④お子様連れの場合は人数と年齢、⑤北京日本倶楽部会員の方は会員番号を記載の上、メールにて北京日本倶楽部会事務局までお申込みください。メールにて返信致しますので、返信がない方は事務局へ御問い合わせください。(申込・お問い合わせ先:北京日本倶楽部会事務局 tel:6527-2970 e-mail: jab@postbj.net )   その他:☆講座は全て日本語で行います。 ☆お子様連れでのご参加も大歓迎です!※キッズスペースもございます ☆北京日本倶楽部の入会について - 年会費 370元 (ご家族に会員がいらっしゃる場合は120元) - 詳細は北京日本倶楽部ホームページにてご確認いただけます        http://www.nihonjinkai.org.cn/

【イベント告知】「2017年北京日本倶楽部・日中交流チャリティー秋祭り」本日開催!

年に一度のお祭り騒ぎ!今日は猫も杓子も北京日本人学校に集合!! 今年も“日中交流チャリティ秋まつり”を開催いたします!現在、秋まつり実行委員会では、ボラン ティアの実行委員がみなさまに楽しんで頂けるような秋まつりを創るため、準備を行っています。秋まつり実行委員会事務局では、毎週秋まつりの概要と「今年の秋まつりはココがちがう!」というポイントをみなさまにお知らせします。   2017年北京日本倶楽部日中交流チャリティー秋まつり 日時:2017年9月23日(土)10:00~14:30(雨天の場合、規模を縮小して決行) 会場:北京日本人学校グラウンド 入場料:会員大人30元、就学児童(小中高)10元、非会員大人50元、就学児童(小中高)20元、   入場料は当日、受付でお支払いください。会員の方は北京日本倶楽部会員証を、日本国籍の非会員の 方はパスポートを、日本国籍以外の非会員の方は事務局が発行する案内状をお持ちください。   http://www.nihonjinkai.org.cn/wp-content/uploads/2017/09/2017akimatsuri_nyujoushou.pdf 非会員の方は、秋まつり当日でも御入会いただけます、当日の新入会&更新も大歓迎です。パスポー ト、会費をお持ち頂ければ、受付にて入会手続をして頂き、会員価格での入場が可能です。10月1日からの下半期価格で御入会いただけます!   (入会方法、会費についてはこちらをご参照ください→ http://www.nihonjinkai.org.cn/admission/)   今年の秋まつりはここが違う!① プラネタリウムコーナー 初の試みで、体育館でプラネタリウムを設置いたします。見に来てくださいね!(皆様への御願いです→体育館へ入るときは靴をぬいでくださいね)   今年の秋まつりはここが違う!② 屋台グルメ新しいお店&メニューが登場します! 食べ物&飲み物共に、メニューを増やす予定です、食欲の秋にふさわしい内容をご期待ください!(焼き鳥、焼きそば、カレーパン、コロッケ、カレーライス、牛丼、かき氷、カツサンド、から揚げ、スイーツ、豊富なドリンク、他いろいろです~!)   今年の秋まつりはここが違う!③内容豊富なフリーマーケット かなり豊富な商品が出ます!目玉として“はめたままでもスマフォ操作が可能な手袋”“家庭用品や食品”“おしゃれなアクセサリー”その他いっぱい!そして今回は、子供さんたちの出店もあります。   今年の秋まつりはここが違う④今年もやります!グループ別クイズ大会! 毎年ご好評をいただいております「グループ別クイズ大会」を今年も開催いたします。ご家族、お友達、職場のお仲間をお誘いあわせの上、ぜひご参加ください!当日エントリー形式となります!   今年の秋まつりはここが違う⑤『光愛学校』支援~社会貢献活動~ 北京日本倶楽部では孤児院 光愛学校を支援しております。当日、募金箱も設置し募金を集めます。また秋まつりの収益の一部も光愛学校へ寄付する予定です。皆様、御協力のほどを宜しくお願いいたします!   今年の秋まつりはここが違う⑥パワーアップ“ステージコーナー” 今年のステージコーナーはすごいです!アカペラ・フラダンスとウクレレ演奏・かわいいお子様たちの体操のお遊戯・ダンス・ルービックキューブと手品等等どれもプロ顔負けの人たちのステージをお楽しみください。   今年の秋まつりはここが違う⑦豪華賞品が当たる大抽選会 『今年も豪華賞品がいっぱい!』秋まつり 14時ごろより大抽選会を行います!入場券を購入いただいた皆様にチャンスがあります(ただし1等から3等は会員のかたのみのチャンスとなります)   ☆☆☆これだけではありません!更に新しい&楽しいことを企画しております! 皆様の会場での飲食やお買いものでの消費が直接チャリティーにつながる仕組みになっておりますの でぜひぜひ来て下さいね!   今年の秋まつりも楽しみにしてください!会場でお会いしましょう!

【イベント報告】北京旅行倶楽部「清代歴代皇帝の夏の離宮承徳」へ行ってきました!

北京旅行倶楽部 活動報告   9月9日(土) 日帰りのバス旅 清代歴代皇帝の夏の離宮 承徳 へ行ってきました!   今回も早朝出発の北京旅行倶楽部でしたが、夏休みが終わった影響からか、 ヒドい渋滞には巻き込まれずに、比較的、順調に目的地には到着できました。 午前中は曇りでしたが、午後は日差しが戻り、「暑い避暑地」となりましたが、 承徳の歴史専任ガイドの案内で、清代の歴史と世界遺産をめぐった日帰り旅でした。   清の康熙帝が1703年に造営を始め、約90年の年月をかけて完成させた夏の離宮「避暑荘」。 首都・北京と かつての首都だった奉天(瀋陽)との往来の途中の街 「承徳」 に建てられた この「避暑リゾート」は、満州族出身の康熈帝・乾隆帝が憧れた 江南地方の美しい風景を再現したといわれる、風水に基づいて造られた別荘です。 設計は故宮によく似ていますが、故宮が華やかでバデな感じがするのに比べ、こちらは木造建築で全体的に地味です。日本人好みとも言えます。 この木造の材料も考えられていて、楠が使用されています。防虫にもってこいの材木だそうで、 天然の状態で今まで壊れずに建ち続けているのは、この楠のおかげだそうです。   昼食は、承徳の地元料理を楽しみました。 乾隆帝は、軍事訓練を兼ねて狩猟をしていたそうです。そのため、そのころから鹿の肉が皇帝や貴族の間では日常的に食べられていたそうです。今回も鹿肉を中心に、河北・承徳の地元料理を美味しくいただきました、   午後は、いよいよ「小ポタラ宮」と呼ばれる」普陀宗乗之廟へ! なるほど名前の通りポタラ宮に似ていて、チベット族の「白色」を基調に造られています。 この廟は、すべて徒歩ですが、頂上の眺めの良い場所まで皆さん頑張って、チビッコも頑張って登りました!頂上からは、承徳の街並みが眺められます。 残暑ながらも、秋を感じる涼しい風が心地よい午後でした。   ご参加の皆様、お忙しい合間の土曜日に、 朝早くから夜までの長距離のバス移動にお付き合いいただき、 本当にありがとうございました!!お疲れ様でございました!

[お知らせ]「日本人患者対応が可能な医療施設」のご案内

13) 北京愛尓英智眼科医院(Aier Intech Eye Hospital) -インテックアイ病院- ①専門科目 眼科全般 ②所在地 朝陽区潘家園南里12号 潘家園大厦一・四・五層 ③一般受付/電話番号 8778-9662 6773-2700 中国語/英語 (8:30-16:30) ④日本語専用受付/電話番号 なし ⑤日本語サポート体制 ⑥受付時間 月~金 AM 8:30-PM 4:30 月曜日~日曜日 24時間急診有受付英語可 ⑦救急対応の有無 有り(事前連絡の必要性あり) ⑧初診料 VIP特需門診400元 ⑨入院設備 VIP入院室600又は800元/室/日 ⑩カードによる支払 全て可 ⑪キャッシュレス・サービス 可 (各種海外旅行保険) ⑫ホームページ www.intecheye.com ⑬日本語ホームページ 無 ⑭予防接種 無 ⑮そ の 他 すべての医師が英語可、日本語不可 14) 美中宜和婦児医院(amcare) -アムケアー病院- ①専門科目 婦人科、産婦人科、小児科 ②所在地 麗都医院:朝陽区将台西路9-9号、亜運村医院:朝陽区安慧北里逸5号楼 ③一般受付/電話番号 400-100-0016 ④日本語専用受付/電話番号 無し ⑤日本語サポート体制 無し ⑥受付時間 小児科:8:00-20:00、婦人科:8:00-16:30、産婦人科:8:00-16:30 ⑦救急対応の有無 有り(事前連絡の必要性あり) ウォークイン時の待ち時間について:状況により異なる ⑧初診料 産婦人科・婦人科:主治医135元、主任医師285元、専門医/教授420元 小児科:主治医160元、主任医師335元、専門医/教授495元 ⑨入院設備 有り(出産、新生児の病棟) ⑩カードによる支払 可(VISA、MASTER、AMEX、DINER、銀联) ⑪キャッシュレス・サービス 可(MSH、MediLink-Global、aetna、Allianz、Bupa、Cignalinks、 招商信诺、Vanbreda、平安健康险、方胜保险经纪、GBG、 EURO-ALARM、安盛旅行援助 ⑫ホームページ www.amcare.com.cn ⑬日本語ホームページ 無 ⑭予防接種 0~6歳児が一般的に接種する予防接種可 ⑮そ の 他  

【イベント報告】「北京ビール朝日工場見学と試飲会」を開催しました

2017年9月6日(水)女性委員会主催の「北京ビール朝日工場見学と試飲会」が開催されました。参加者人数18名。(非会員4名)   当日は、長富宮、光明飯店の2か所を経由してバスに乗り、工場近くのレストランにて皆さんで和気藹々と昼食をとってからの見学となりました。   北京ビール朝日工場の歴史や、ビールの製造工程を見学も交えてご説明いただき、興味深くとても勉強になりました。 試飲会では、3種類のビール飲み比べや、ビールの4つの各発酵段階の味を試してみることができるなど、工場でしかできない体験ができました。出来立てのビールの味は本当に素晴らしかったです。   参加者からは「工場長の説明もわかりやすく、清潔な工場で企業努力が感じられた」、「製造過程のビールの飲み比べは珍しい機会で面白かった」、「試飲中にいろんな質問ができてよかった」などの感想をいただきました。   このような企画をたくさん実施していきたいと考えていますので、また是非ご参加ください!

北京医療ハンドブックご案内

海外で生活する日本人にとって、健康の維持は最も大切なテーマです。しかしここ北京では、医療に関する習慣の違い、日本語のわかる医師の不足など、困難な問題が多々あります。

【イベント予告】「岡田武史さんの講演会」のご案内

二度のサッカー日本代表監督を務め,チームをワールドカップの出場に導くなど 日本サッカー界を牽引されてきた”岡ちゃん”こと,岡田武史さんの講演会が ここ北京で開催されます。   今回の来訪・ご講演の趣旨が、中国人向けの日本のスポーツの価値の発信であり 北京のサッカー指導者の方たちに向けた限られた内容ですが 在中国日本大使館のご厚意により,北京日本倶楽部会員のために 5席の特別参加枠をご手配いただきました。   つきましては,ショートノーティスにて誠に恐縮ですが, この貴重な機会をいかしたく,参加をご希望の方には, 下記詳細をご確認の上で北京日本倶楽部までお申し込みいただきますよう よろしくお願いいたします。   ― 記 ―   ◆日  時:9 月19 日(火)午前9:30~11:00(9:00めど入場開始) (当日は入口での安全検査のためパスポート又は氏名入りの身分証を 御持参願います。) ◆会  場:在中国日本国大使館多目的ホール ◆地 図:http://www.cn.emb-japan.go.jp/aboutus_j.htm (↑の「正門(広報文化センター)」から入構願います。) ◆次 第: (1)講師入場・講師紹介 (2)講演60 分(逐次通訳のため正味30 分)(PPT使用) (3)質疑応答30 分弱(逐次通訳のため正味15 分) (4)主な参加者:北京市内のサッカー指導者、その他チームスポーツ指導者等 (約200~240 名) ◆予定内容(調整中) (1)日本のサッカーがいかに欧米から技術を学び、 活用して競技レベルを強化したか。 (2)日本での少年サッカー等草の根レベルでの育成についての取組み。 (3)サッカーを通じた人材育成(人格形成・マナーの教育等)についての ノウハウ。その中で指導者として明日にでも実践可能なこと。 ※スケジュールが厳しいため講演終了後は、すぐに退場されますのでご了承ください。 ◆参加申込:9月15日(金)正午までに必着で、 北京日本倶楽部事務局へメールで御申し込み下さい。申込先メールアドレス jab@postbj.net ※くれぐれも申込先アドレスをお間違えのないようにご注意ください ※5名様を超えた場合には、厳正な抽選を行います申込時記入事項   (1) 参加希望者氏名 (2) 連絡先(電話番号とメールアドレス)→必ず明記下さい。 (3) 北京日本倶楽部会員番号 (4)所属先名と役職名   ◆メールで御申し込みをいただきましたら、事務局より返信をさせていただきます。 返信が届かない方はお手数ですが、事務局までお問い合わせください。 お問い合わせ電話番号:6527-2970   ◆当選のご連絡:当選されたかたには、9月15日(金)午後4時までにご連絡させていただきます。   【岡田武史(おかだたけし)さんプロフィール】 出身地 大阪府大阪市 役職  公益財団法人日本サッカー協会 副会長 生年月日 1956年8月25日 1980年3月  早稲田大学政治経済学部 卒業 1980年4月~ 1994年1月 古河電気工業株式会社 入社 2014年11月~  FC今治.夢スポーツ 代表取締役社長   2011年12月~2013年11月...

【イベント告知】「第3回北京社会人留学生交流会開催」のお知らせ

「北京日本倶楽部の北京社会人・学生交流会」のご案内   北京日本倶楽部では、10月20日(金)夜に、新源里にある人気の高い焼鳥料理店で、北京社会人・学生交流会を開催いたします。   ◎開催内容と目的のご紹介;   (1)北京在住の日本人を中心とする学生の皆さんに当地の日系企業・政府機関等の活動を紹介して今後の就職活動等に参考にしてもらうとともに、   (2)北京在住の社会人の皆さんにも、北京の大学で一生懸命に勉強に打ち込む学生の皆さんの話を聞いて元気をつけてもらい、若い友人たちとのネットワークを拡大してもらうことを目的としたイベントです。   今年度は、4月7日(金)に第1回、5月18日(木)に第2回の社会人・学生交流会を開催いたしましたが、社会人・学生併せてそれぞれ80名以上の方にご参加いただき、就活・仕事からプライベートの話題に至るまで会話が盛り上がり、3時間近く交流を楽しんでいただきました。   この9月に北京に新しく来られた学生の皆さんも勉強や生活で忙しいことと思いますが、今後の進路相談に、また、社会人と学生の皆さん、あるいは学生同士の交流のため、今回も是非是非奮ってご参加いただければ有り難く存じます。   誠に恐縮ですが、参加を希望される社会人・学生の皆様におかれては、10月18日(水)17:00までに北京日本倶楽部事務局の平岡・李(jab@postbj.net)まで、以下の点についてお知らせいただきますよう宜しくお願いいたします。 (1) 御氏名: (2) 会社・学校名: (3) 電話番号: (4) メールアドレス: 記 ○日 時:10月20日(金)19:00~ ○場 所:「鳥亭(新源西里店)」 新源西里東街1号新源西里社区内(清華附中朝陽分校西校) 010-64614513 (地図は以下のウェブサイトを参照) http://www.dianping.com/shop/2050000   ○参加者:北京在住の社会人40名と学生40名+の合計80名程度 (申込み状況によっては、適宜、人数調整をするようにいたします)   ○参加者については、恐縮ですが北京日本倶楽部会員の方に限定させていただきます (未加入の方におかれては事前・当日に加入していただければ参加できます。 新規に会員となる方は、2017年度(年間)の会費は下半期、社会人220元、学生70元となります。)   ○開催形式:当日、レストランのテーブルで途中席替えをして、参加した学生が多くの社会人と知り合い、話ができるように進める予定です。また、社会人も学生もリラックスして交流をお楽しみください。   ○その他:1)会費は、社会人は250元、学生は150元となります。 2)当日、急遽仕事の事情等により参加が大きく遅れる場合には、千葉(133-7012-2674)までご連絡ください。以上よろしくお願いいたします。   北京日本倶楽部事務局  電話 6527-2970    

【イベント告知】「中国の切り絵を作ってみよう~」開催お知らせ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆ 【北京日本倶楽部】女性委員会からのご案内 ☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ☆中国の切り絵を作ってみよう~☆中国伝統の切り絵(剪纸)。街でよく見かけるものの、自分で作る機会はなかなかありませんよね。 今回は、中国民族芸術体験館の館長さんを講師にお招きして、本格的な切り絵体験会を開催させていただきます。 是非ともご参加ください!! 中国切り絵の歴史文化についてのお話の後、実際に切り絵を体験していただけます。 講師の先生は中国の方ですので、適時簡単な通訳をさせていただきます。 ハサミなどの道具類は準備いたしますので、手ぶらでご参加ください。 ●講師 張英さん プロフィール 1986年中央工芸学院(現在の清華大学美術学院)ご卒業 現在、中国民間芸術体験館の館長をされています。 中国工芸美術学会や民間美術専門委員会に所属され、 中国の伝統文化を保存し、伝える活動に携わられています。 また、地域での芸術イベントでもご活躍され、賞も獲得されています。 大学の芸術科でも教鞭をとられ、小中学生、国内外の有名企業での中国伝統文化 研修も実施されています。       記   日程:   2017年9月25日(月曜日) 10時~12時(集合時間9時50分) 会場:   日本商会会議室 住所 朝陽区建国門外大街甲26号 長富宮オフィス棟3階集合・受付: 9時50分 対象   :   北京日本倶楽部会員・非会員 (募集人数15名) 参加費  :  会員100元、非会員130元 申込方法 : (1) 氏名、(2) 電話番号、(3) メールアドレス、(4) 北京日本倶楽部会員の方は会員番号を記載の上、メールにて北京日本倶楽部会事務局までお申込みください。メールにて返信致しますので、返信がない方は事務局へ御問い合わせください。 ※返信がない場合は受付できていない可能性がございますので、必ずご確認ください。 (申込・お問い合わせ先:北京日本倶楽部会事務局 tel:6527-2970 e-mail: jab@postbj.net ) その他:  ☆北京日本倶楽部の入会について - 年会費 370元 (ご家族に会員がいらっしゃる場合は120元) - 詳細は北京日本倶楽部ホームページにてご確認いただけます   http://www.nihonjinkai.org.cn/  

【イベント報告】「鼎泰豊の小籠包作り体験教室」開催しました

2017年8月25日(金)小籠包の名店鼎泰豊にて, 「小籠包作り体験教室」が女性委員会により開催されました。 参加者人数26名。(非会員11名) 職人さんたちが器用に包むかわいくておいしい小籠包作りは 私たちには思いのほか難しいものでした。 皮の伸ばし方,包み方ひとつが 名店のおいしさにつながることを学びました。 自分が作ったそれぞれの作品が蒸し上がったときは感動的。 どんなに不格好でも,いとおしいものです。 出来たての小籠包を参加者の方々とその場で召し上がる方、 持ち帰ってご家族と分け合った方、それぞれの楽しみ方をされていました。 参加者からは,「小籠包の作り方がわかって楽しかった」「先生の丁寧な指導やプレゼントがよかった」「お友達が増えた」など感想が寄せられました。 今後も,会員同士の交流を通じて,楽しくてためになるイベントを 企画していきますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

[お知らせ]「第93回中検」のご案内

北京日本倶楽部の会員の皆様   「中国語検定試験」を北京で受験することができます。 「インターネット」または「北京日本倶楽部」で直接お申込みください。 中国語を日常会話としている今こそ「中検」で実力を試してみませんか。   ◆中国語検定試験(中検)の特長 ・ 1981年より35年の歴史があり,本年6月までに92回の試験を継続して実施 ・ 中国語の聞く・話す能力だけでなく,「翻訳する能力」を重視 ・ 中国語学習の成果をはかる客観的基準として,単位認定を行う大学や採用・配置転換に中検資格を取り入れる企業も増加中   ◆試験日 11月26日(日) 年3回(6・11・3月第4日曜日)実施しています。   ◆受験料(人民元) 準4級  180元 4 級  220元 3 級  280元 2 級  420元 準1級  460元 1 級  520元 (1級は11月のみ)   ◆申込期間: 9月15日から10月16 日まで ※インターネット申込は10月20日(金)14:00まで   ◆北京会場:北京外国語大学(西院国際大厦) http://www.chuken.gr.jp/tcp/place/map/5113.pdf   ◆申込方法: ①インターネット申込 http://www.chuken.gr.jp/org/ ②直接申込(受付先)→申込ができない日(お休み)を中国語検定協会のHPで確認してください。 北京日本倶楽部(長富宮弁公楼3001室) TEL:(10)6527-2970 住所:北京市朝陽区建国門外大街甲26号   http://www.chuken.gr.jp/tcp/entry/overseas.html http://www.chuken.gr.jp/tcp/place/info.html   詳細は,日本中国語検定協会ホームページhttp://www.chuken.gr.jp/ をご参照ください。   一般財団法人 日本中国語検定協会 〒103-8468 東京都中央区東日本橋2-28-5 協和ビル TEL 03-5846-9751 FAX 03-5846-9752 info@chuken.gr.jp

【イベント告知】2017年北京日本倶楽部日中交流チャリティー秋まつりまであと13日

今年も“日中交流チャリティ秋まつり”を開催いたします!現在、秋まつり実行委員会では、ボラン ティアの実行委員がみなさまに楽しんで頂けるような秋まつりを創るため、準備を行っています。秋まつり実行委員会事務局では、毎週秋まつりの概要と「今年の秋まつりはココがちがう!」というポイントをみなさまにお知らせします。   ■2017年北京日本倶楽部日中交流チャリティー秋まつり 日時:2017年9月23日(土)10:00~14:30(雨天の場合、規模を縮小して決行) 会場:北京日本人学校グラウンド 入場料:会員大人30元、就学児童(小中高)10元、非会員大人50元、就学児童(小中高)20元、 入場料は当日、受付でお支払いください。会員の方は北京日本倶楽部会員証を、日本国籍の非会員の 方はパスポートを、日本国籍以外の非会員の方は事務局が発行する案内状をお持ちください。   http://www.nihonjinkai.org.cn/wp-content/uploads/2017/09/2017akimatsuri_nyujoushou.pdf   非会員の方は、秋まつり当日でも御入会いただけます。パスポート、会費をお持ち頂ければ、受付に て入会手続をして頂き、会員価格での入場が可能です。但し、当日の受付は大変混雑が予想されますので、事前に長富宮弁公楼3階、北京日本倶楽部事務局で入会手続を行って頂くことをお勧め致します。(入会方法、会費についてはこちらをご参照ください→ http://www.nihonjinkai.org.cn/admission/)   今年の秋まつりはここが違う!① 今年も非会員の方にも入場いただけます! 私たちは常に“開かれた活動”ということをテーマとしており、この秋まつりも北京に住むすべての 方に楽しんで頂けるよう、非会員の方も入場できるように致しました。この秋祭りは光愛学校(北京市順義区にある孤児院)へのチャリティー活動の一環でもあり、皆様のご参加、そして会場での個々の消費が直接チャリティーにつながります。ぜひ、お友達もお誘いあわせの上、ご来場ください。 ご入場の際には、上記にもありますように、会員の方は北京日本倶楽部会員証を、日本国籍の非会員 の方はパスポートをご提示ください。ご面倒をおかけいたしますが、会場を無償でご提供頂きます北京日本人学校様にご迷惑をおかけしないためにも、ご協力のほどをよろしくお願い致します。   今年の秋まつりはここが違う!② 屋台グルメ新しいお店&メニューが登場します! 食べ物&飲み物共に、メニューを増やす予定です、食欲の秋にふさわしい内容をご期待ください!   今年の秋まつりはここが違う!③ステージイベント 一般の皆様のダンスや歌、他特異とされていることをご披露いただきます!また今回はお子様たちのとてもかわいい体操の演技も披露いたします。   ☆☆☆これだけではありません!更に新しい&楽しいことを企画しております! また次の案内が出ますので、皆様楽しみにお待ちください!   2017年北京日本倶楽部日中交流チャリティー秋まつり実行委員会事務局 北京市朝陽区建国門外大街甲26号長富宮飯店弁公楼3001 北京日本倶楽部内 TEL : 010-6527-2970  e-mail : jab@postbj.net URL:http://www.nihonjinkai.org.cn/