ホーム 著者 投稿者 北京日本倶楽部

北京日本倶楽部

798 投稿 0 コメント

【イベント報告】2020年6月13日(土)日帰りバスツアー「古北水鎮DE遊ぼう~♪初夏を彩る 司馬台長城キラキラ☆ライトアップツアー」

古北水鎮DE遊ぼう~♪ 初夏を彩る 司馬台長城キラキラ☆ライトアップツアー に行ってきました! 今回は、北京から北東に車で2時間ほどの場所にある 司馬台長城とその麓にある古北水鎮、 毎年、大好評でお客様の満足度の高い日帰りツアーです。 夜間のライトアップ営業をしているので、風情ある江南風情と長城の夜景を楽しめます。 数ある万里の長城の中でも「手付かず」で、明代の姿を今にとどめる 堂々たる「司馬台長城」。 この長城の山の麓には、かつて、長城の防衛のために派遣された軍人とその家族が住み始め、 村として発展していた「司馬古鎮」という村がありました。 この「司馬古鎮」全体を新しく整備し、昔の面影を残しつつ、 雰囲気たっぷりの街並みを再現したのが「古北水鎮」なんです! 雰囲気ある古鎮の風情は、インスタ映えもバッチリ! お土産店のそぞろ歩きも、とっても楽しめます! 東西3kmほどの石畳の道を歩く「水鎮の散策」。 中国風のレンガ造りの家を現代風の内装にした雑貨屋や屋台、運河での小舟の遊覧、 広場では無料の足湯も楽しむ事ができます。 古北水鎮の散策後は、お楽しみの夕食へ!! 皆さん長い自粛生活後の、久しぶりの会食だったので、話も弾みました。 そして、本日の目玉~~!!司馬台長城からの夕景、長城でのサンセット★タイム ロープウェイに乗って、登ってお楽しみいただけます。 今回はラッキー!!入場口もガラガラでした。いつもなら、1時間くらい並びます。 険しい司馬台長城ですが、ロープウェイでらくちん登山♪ ロープウェイ山頂駅からは、長城までしばし歩きます。 そして、、そして、、、、、 ジャーーン!!見事な、夕景!! この日は観光客が少なくて、お天気も良く、 まさに雄大な長城と夕景を「独り占め」状態でした! 圧巻の絶景に、ただ、ただ、感動・・・!! ロープウェイで麓の古北水鎮に戻った後は、夜のライトアップされた街並みになっていて 風情あるしっとりとした雰囲気を楽しむ事が出来ます。 プロジェクション・マッピングショーやドローンショーも、楽しむ事が出来ました! 夜空にドローンの舞! 長い引きこもり生活が解けた、つかの間の週末日帰り旅でした。 帰りは遅くなりましたが、 ご参加の皆様には、夕方から夜にかけてのツアーを楽しんでいただけました。 ご参加いただいた皆様、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。 この後、また自粛生活に戻ってしまいましたが、 また、活動の再開をして皆様にお会いできるのを、心よりお待ちしております!

【イベント予告】7月18日(土)「消しゴムはんこ教室~2020夏~」を開催します

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –☆ 【北京日本倶楽部】 女性委員会からのご案内 ☆– – –...

【イベント予告】7月11日(土)と7月26日(日)「ひよっこゴルフ ~みんなのゴルフ練習会~」を開催します

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – ☆ 【北京日本倶楽部】 女性委員会からのご案内 ☆- –...

中国伝統医学(中医)について~その2~

 日本人にとって中医(中国伝統医学)は未知な医学というイメージが多いかと思いますし、実際に日本で本格的な中医治療をやっているところは殆どないと思います。中医というと鍼、灸、漢方薬といったイメージだろうと思いますが、実際にどのように診察、診断、治療をしているかは殆どの方が経験ないと思います。日本にも鍼灸院などがあり鍼や灸の治療を受けた方はいるかもしれませんが、漢方薬による治療を受けたことがある方は殆どいないと思いますので、今日は主に漢方薬による治療方法を紹介したいと思います。 漢方薬と言っても日本のツムラのような粉末の漢方だけではなく水剤、丸薬、粉末(顆粒)と薬の形も様々です。ですが主に水剤がメインになってきます。漢方薬による治療ではまず望診、聞診、問診、脈診と言った診断をして最後に4つの中から得た必要な情報を元にして漢方薬の処方を行います。漢方薬では西洋医学のようにただ単に症状に対して薬を処方するのではなく患者さん一人一人の健康状態、生活環境、体質などから診断しその方専用の薬を処方する形となっているので、例え同じ頭痛でもAさんがBさんに処方された漢方薬を服用したところで効果は期待できません。頭痛を例に少し紹介すると頭痛と言っても場所や痛み方、どんな時に頭痛がするかなどたくさんの原因がありますので必ずともみなさん全く同じ頭痛とは限りません、例え痛みかたが全く一緒でも年齢や性別、生活環境などは異なってきますのでやはり同じとは言えません。では漢方薬は何を元に処方されているのでしょう?漢方薬を勉強するにあたって非常に重要になってくるのが「傷寒論」と言う本です。「傷寒論」では六経弁証法という理論に基づいて診察、診断をするとしています。少ない薬の数で大きな治療効果が期待できるので有名な先生たちはこの「傷寒論」を熟知しています。よって中医を体験される方は、是非先生に色々と中医について質問してみて下さい。きちんと説明してくれる先生は信頼できると言えるでしょう。自分がきちんといい先生に診察してもらえてるかの目安にもなるので今後診察をされる時は恥ずかしがらずに聞いてみて下さい。 なお、中日友好病院中医科では完全な中医治療を受けることが可能です。私の専門は内科領域全般で、日本語での診察可能です。不眠・胃腸の不調・めまい・高血圧・胆石・生理不順・花粉症・アトピー・冷え性など、様々な体の不調に対して診察可能です。ぜひ興味がある方は遠慮せずお気軽にお越しください。診察につきましては予約制ですので、中日友好病院予約室(010-6428-2297/010-84205071※日本語対応可能)までお問い合わせ下さい。 最後に漢方薬の煎じ方を載せておきます、ご家庭でもできますので興味がある方はぜひお試しください。 土鍋を用意します。大きめのやつがいいでしょう。薬をまとめて濾過できる袋に入れますそれを水に30分程度つけておきます。そのあと強火で沸騰するまで熱します、沸騰したら今度は弱火にして1時間ほど時間をかけて熱します、1時間後火を止めて1日2回朝晩食後に服用してください。保存は冷蔵庫に入れれば大丈夫です。また、漢方薬によっては特殊な煎じ方を要するものもありますのでご家庭で煎じる場合は医師に聞いてください。今回は特殊な漢方薬がない場合の煎じ方をご紹介しました。 中日友好病院中医科では、診察後の処方箋を専門の薬剤師が煎じ、1つ1つパックにつめて後日お渡しすることも可能です。ご面倒な方はぜひお申し付け下さい。 以上文責: 中日友好病院国際部中医内科医師  張子義 以下、その他の情報提供: 鍼灸治療といえば、肩こり,腰痛,膝痛などの疼痛疾患という考えを持たれる方が多いですが、実際の治療範囲は頭痛,めまい,耳鳴り,鼻炎,不眠,眼精疲労,冷え症,生理痛,不妊症,便秘,下痢,うつ病などをはじめ様々な症状と疾患に対して効果があります。 人の身体の中にある「気」(生命エネルギー)というものは「経絡」という道を通っており、この経絡上に点在するものを「経穴」(ツボ)といいます。「気」の過不足や停滞などにより、様々な症状が現れてしまいます。症状が現れるとあるツボに反応が現れるので、そこに鍼やお灸を施し治療をします。例えば、頭痛の際に頭に鍼を施さず、足や手のツボを用いて治療するのも、「経絡」と「経穴」というものを利用しているからです。 中国では本場ということもあり、鍼灸治療は多くの方に知られ、西洋医学と同等の医学であり治療を行います。中医学の病院や鍼灸科には脳血管障害による半身不随や顔面神経麻痺,パーキンソン病など難病といわれる症状の患者さんが多く来院されています。日本ではまだまだ鍼灸に対する認識は薄く、軽症の疾患や体質改善を主とした健康管理やリラクゼーションが中心になっています。 推拿(すいな)は中医師の資格を持つ医者が行う医学的な治療。按摩(あんま)は日本でもなじみの深い物となりますが、リラクゼーションという目的が強いです。中国には推拿科がある病院が多くあり、頚椎病や腰椎椎間板ヘルニアなど、日本の整形外科で見られる疾患が多いですが、推拿科の先生は皆中医師なので、手技を終えた後に鍼灸治療をする先生も居られます。 先ほどの鍼灸治療でも記載しましたが、頭痛のときに下肢を用いて治療します。これは推拿や按摩でも共通することで、中国医学の古典には「上の病は下で取る」という治療法側があり、足を按摩することにより痛みが取れてしまうことがあります。 北京国際医療センター(IMC) 北京市朝陽区亮馬橋路50号 燕莎中心写字楼S106、107、117、111室 https://www.imcclinics.com/about?id=31 張慶慶(チョウケイケイ)医師 中医骨傷(整形外科)/中医鍼灸/漢方薬全般/家庭全科医師(ファミリードクター) 診療時間:月~金曜日:8:30~5:30/土、日曜日:予約制 携帯電話(日本語可):135-5252-6120 北京東文中医診所 朝陽区霄云里8号酒店107室 中医全科:内科、婦人科、小児科、皮膚科、整形外科、鍼灸科、推拿按摩科 日本語専用電話番号:010-5613-7616

【お知らせ】6月25日~6月27日端午節連休の休業について

◆端午節休業についてのお知らせ (事務局・図書室・サテライト窓口)平素より北京日本倶楽部の活動に御協力いただき誠にありがとうございます。 今年の端午節連休期間の休業についてご案内させていただきます。 休業 6月25日(木)~6月27日(土) ※6月28日(日)は通常通りの営業とさせていただきます。 何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い致します。 北京日本倶楽部 電話 6527-2970 e-mail jab@postbj.net

【イベント予告】※開催を中止します 6月25日(木)日帰りバス旅「張裕愛斐堡酒庄ワイナリー見学」

北京旅行倶楽部 6月25日・端午節 張裕愛斐堡酒庄ワイナリー見学 日帰りバス旅  中止のお知らせ いつも北京旅行倶楽部をご愛顧いただきまして 誠にありがとうございます。 今回、募集をさせていただいた 端午節「張裕ワイナリー見学 日帰りバス旅」につきましては、 週末から本日までのコロナ再感染の状況に鑑みまして、 実施を中止する事といたしました。 ご参加を希望いただき楽しみにされていた皆様、参加をご検討中だった皆様には、 誠に申し訳ないのですが、また再開できる日を心待ちにしながら 状況が好転するのを待ちたいと思います。 今回のこの状況は、2週間~4週間は続くだろうとの予想も出ておりますが、 旅行が再開出来ましたら、 今回中止になったワイナリー見学以外にも、燕京ビール工場の見学や北京原人観光など、いろいろな日帰りバス旅を募集を再開して行きたいと考えております。 どうか皆様におかれましても、健康第一・安全第一でお過ごしくださいませ。 また元気にお会いできる日を、心から楽しみにしております。 今回の中止につきましては、何卒ご理解とご了承の程、よろしくお願い申し上げます。 旅行委員会・北京旅行倶楽部 山田・小林

【イベント予告】※開催を中止します 6月20日(土)生活安全サポートセミナー

《「生活安全サポートセミナー(6月20日)」の開催を中止します》 北京市の新型コロナウィルス感染再燃の現状を鑑み、20日(土)に開催を予定しておりました「生活安全サポートセミナー(中国で注意すべき感染症-生活上の注意-)」の中止を決定しました。 本件、何卒ご理解を賜りたく、お願い申し上げます。 尚、今後少なくとも7月末までは「生活安全サポートセミナー」の開催は見合わせようと考えております。 申し訳ございません。 2020年6月17日 生活環境委員会委員長 重村新吾

【イベント予告】6月25日(土)端午節日帰りバスツアー「張裕愛斐堡酒庄ワイナリー見学」ご案内

北京旅行倶楽部 2020年6月端午節の日帰り★バス旅のご案内 北京旅行倶楽部、端午節の日帰りワイナリーツアーです! いつも北京旅行倶楽部をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。 お待たせしました!! 6月端午節の日帰りコースのご案内です。 せっかくの3連休、他の省への世界遺産旅行を検討しておりましたが、 6月12日現在、省を越えての観光旅行手配の許可が出ていないため、 北京近郊への日帰りバス旅をご用意させていただきました!! 6月25日(木) オトナの端午節企画 張裕ワイナリー見学と中華ランチ ワインをめぐる日帰りバス旅です~!! 皆さまぜひぜひご参加くださいませ。 6月26日(金)も、家族でご参加いただけるファミリー企画を企画中です! 6月26日(金)の募集につきましては、もう少々お待ちください!!   オトナの端午節の休日企画     19世紀から続く歴史と緑いっぱい★ぶどう園       張裕愛斐堡酒庄ワイナリー見学         ~赤ワイン・フルボトル1本のお土産付きです 1892年に300万兩白銀(1兩=白銀50グラム)を資本金として設立された、 歴史あるワイナリー「張裕」。煙台張裕醸酒公司がその前身で、19世紀の清の時代、 白銀が通貨として流通していた時代に設立された歴史あるワイナリーです。 中国のワインの歴史は前漢時代にさかのぼりますが、明の時代には白酒や紹興酒の製造が奨励され、廃れてしまいます。近代になり、ボルドーと同じ緯度・気候である煙台で、 フランスからワインの苗木を取り寄せ、「張裕」の本格的なワイン醸造が始まりました。 孫文は、張裕ワインは故郷の礼泉の水よりも美味しい、との言葉を贈っています。 園内では専任ガイドがご案内します。張裕が誇る密雲でのワイン園の風景をお楽しみいただきながら、ブドウ園、ヨーロッパの小街、教会、ワイン酒蔵、ワイン文化歴史博物館 などを見学・散策します。もちろん試飲もOK! ワイナリー内の中華レストランでの昼食付です。 実はこの場所、ウェディング写真の撮影地としても有名で、北京でイチバン人気のフォトジェニックな場所でもあります。 お土産にオリジナルラベルの赤ワインフルボトル(750ml)付!! (未成年の方にはジュースが付きます) 端午節の休日は、張裕ワインで乾杯しませんか? ○開催日  6月25日(木) ○観光場所  張裕葡萄園(張裕愛斐堡酒庄) ●長富宮飯店1階ロビー  8:00頃集合  8:15頃出発 ●亮馬河飯店1階ロビー  8:15頃集合  8:30頃出発 (※詳しい集合場所・集合時間につきましては 再度 最終のご案内にてお知らせします) ○帰り 15:00頃にワイナリーを出発・北京市内へ戻ります 亮馬河飯店または長富宮飯店へお見送りします(どちらでも降車出来ます) ○ 定員 20名様 ○ 最少催行人員 10名様 ○ 旅行代金  北京日本倶楽部会員様 おとな(12歳以上)1名様 880元                    2歳以上12歳未満のこども1名様 650元                    2歳未満のこども 無料         非会員の方      おとな(12歳以上)1名様 1080元                    2歳以上12歳未満のこども1名様 850元                    2歳未満のこども 無料 ※ご両親が会員様の場合のお子様は会員様のこども料金となります。 ★旅行代金に含まれるもの 往復のバス代、日本語ガイド代・張裕葡萄園の入場料・張裕葡萄園での昼食代・ ワイン1本のお土産(成人の方のみ)・添乗員費用・東京海上日動の国内旅行保険 ★旅行代金に含まれないもの 集合場所までの交通費、飲み物代 ○旅行代金のお支払方法 微信または支付宝にて6月22日月曜日・16時までにお支払いください。 お支払い方法につきましては、別途、最終のご案内にてお知らせいたします。 ※ご出発当日の「密」を避けるために、事前のお支払いにご協力をお願い致します。 ○ 当日の服装、お持ちいただくもの 歩きやすい服装、履き慣れた運動靴等でご参加ください。 当日は強い陽射しの中での観光となりますので帽子やサングラス、日焼け止め等 UV対策の上、ご参加ください。 また、パスポートは必ずご持参ください。 北京健康宝の登録・現地での提示も必須となります。 ○ お申込み受付期間:6月12日(金)よりお申込みを受付します!! お申込み締め切りは、2020年6月22日(月)15:00です。 ※定員になり次第、締め切りさせていただきます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【感染症拡大防止に対する弊社の取り組み】 北京旅行倶楽部では、お客様に安心してツアーにご参加いただけますよう、 安全対策として以下の項目を実施しております。 1.中国の法令・ガイドラインの順守。 2.出発前の車両の消毒実施。 3.車両内に手指消毒液をご用意。 4.乗車率50%以下でのご案内。 5.出発前に運転手とガイドの検温・健康状態の確認の実施 6.運転手とガイドのマスク着用。 7.予定訪問地の消毒・換気状況の確認。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ○ お申込み方法 (1) 【北京日本倶楽部にて受付】 正式にお申し込みをいただく前に、北京日本倶楽部での「受付」が必要です。 電話またはメールにて,北京日本倶楽部事務局まで参加希望のご連絡をください。 その際に、「参加者氏名(全員)」、「パスポート記載のアルファベットでのお名前」 「パスポート番号」「生年月日」「北京日本倶楽部会員番号」、「携帯番号(必ずご連絡ください)」、「メールアドレス」、「同伴のお子様(12歳未満)のお名前と年齢」を お知らせください。 また、ご集合場所は、「長富宮飯店」か「亮馬河飯店」のどちらにされるかを お知らせください。 メールで参加希望のご連絡いただいた場合は、北京日本倶楽部より必ず返信いたしますので、返信がない場合は、お手数ですが、お電話にてご連絡下さい。 受付先 北京日本倶楽部事務局 電話番号:6527-2970 (受付時間平日9:00~12:00 13:00~17:00) e-mail  jab@postbj.net ※北京日本倶楽部へご連絡いただいた時点では、正式な申し込みではありません。 (2) 【JTB北京からお客様へ、意志確認をさせていただきます。】 北京日本倶楽部事務局にて受付後、JTB北京の担当からお客様へ、正式にお申込みをされるかどうか、意志確認のご連絡をさせていただきますので、これに対し、メール、またはお電話にて、参加の意志を表明していただいた時点で、正式な申し込みとさせていただきます。 (3) 【取消料について】 上記(2)のJTB北京に参加の意志を表明して、正式にお申込みいただいたのち、お客様のご都合により参加を取り消される場合は、下記取消料が発生いたしますので、ご注意ください。 日帰り旅行 取消料規定 ご出発日の3日前の15:00までに取り消される場合  無料 ご出発の3日前15:00~ご出発前日の15:00までに取り消される場合     旅行代金の50% ご出発前日の15:01以降に取り消される場合     旅行代金の100% (4) 【ツアーの催行可否について】 ツアーを実施するかどうかの催行の可否につきましては、 2020年6月17日(水)までにメールにて送らせていただきます。 直前の当局からの指示等の諸事情により、急に実施中止となる場合がございます。 この場合にはこのプランは設定中止とさせていただきます。 この場合は取消料はかかりません。何卒、ご了承ください。 (5) 【最終のご案内について】 「日帰り旅行当日の最終のご案内」につきましては、 2020年6月19日(金)までにメールにて送らせていただきます。 渋滞が予想されるため出発時間が変更となる場合がございます。ご了承ください。

【会計報告】在北京日本コミュニティによる日本への医療物資支援について

1. 会計報告  皆様からいただいた寄付については、最終的に206の個人又は組織・グループから合計273,152元となりました。皆様方のご協力に改めて感謝申し上げます。 一方、支出は、第1弾の東京都向けガウン4000枚が送料を含め82,539.6元、第2弾の神奈川、札幌、AMDA向け合計10000枚が送料含め193,088元、合計275,627.6元となりました。 この結果、収支は2475.6元の支出超過となりました。これについては、当初からお伝えしておりましたとおり、北京日本倶楽部社会貢献基金から充当させていただきました。 2. 第2弾の到着 6月8日(月)までに神奈川県立病院機構、札幌市、AMDA(岡山)にそれぞれ物資が到着しました(写真は札幌市役所正面玄関の様子)。  到着先からは、早速、「サージカルガウンが無事配送されました。しっかりとしたガウンで、必ずや医療現場等で活躍してもらえると思います。また、力強いメッセージとパンダのかわいらしいデザインで、我々も励まされました。本当にどうもありがとうございました。」「ガウンが届きました。質の良いものをご提供頂きまして感謝です。具体的な使い道について色々協議をしております。とり急ぎ、受け取りのご連絡まで。どうぞよろしくお願いいたします。」といった連絡が届きました。  第2弾についても、6月1日、北京空港近くの倉庫にて日系報道機関の取材を受け、これまでに以下のように報じられています。 (産経) https://www.sankei.com/world/news/200601/wor2006010013-n1.html (共同/産経フォト) https://www.sankei.com/photo/story/news/200601/sty2006010020-n1.html また、6月11日付フジサンケイビジネスアイにおいても、冒頭の写真のように1面を割いて記事が掲載されました。   2020年6月11日 北京日本倶楽部・中国日本商会医療物資支援有志チーム ◇発起人(五十音順): 岩永正嗣、大脇順史、小川良典、小野元生、川邊誠、齊藤敬一郎、澤津直也、重村新吾、須藤文江、田中雄作、谷徹雄、原義信、平岡蘭子、三宅英夫、渡辺泰一 ◇担当: ・全体運営管理: 新型コロナウイルス対策チーム(仮)座長 岩永正嗣 ・寄付金受付(振込): 中国日本商会事務局長 渡辺泰一 ・同(現金・基金管理)北京日本倶楽部事務局長代理 平岡蘭子 ・運営管理サポート: 医療物資支援チーム 澤津直也 以上

【イベント予告】6月20日(土)生活安全サポートセミナー「中国で注意すべき感染症(生活上の注意)」主催:北京日本倶楽部

   中国における新型コロナウィルス感染肺炎蔓延はどうにかひと段落つきましたが、全世界的な今後の動向が気になるところです。また、何よりも中国には“日本と違い特に注意すべき”感染症があります。この度、以下のお二方の講師より、北京で暮らす我々が現在知っておくべき感染症及び生活上の注意についてお話して頂きます。 日    時:2020年6月20日(土)14:00~15:30 (13:30受付開始) 場    所:日本大使館・広報文化センター内会議室      第一部 14:00~14:40      「中国で注意すべき感染症-中国での生活上の注意-」      講師:森下 京子 /ラッフルズメディカル北京クリニック 医務総監・医師      第二部 14:40~15:20      「新型コロナウィルス感染肺炎-現状と今後の見通し-」      講師:山下 淳二 /在中華人民共和国日本国大使館 医務官      質疑応答 15:20~15:30 定    員:20名 参加資格:北京日本倶楽部会員(限定) (この度のセミナーではお子様の同伴は出来ません。) 参 加 費:無料 申込〆切:6月18日(木)17:00 (定員になり次第締め切らせて頂きます。) 申込方法:電話またはE-mailで受付させて頂きます。お名前、会員番号、連絡先を      北京日本倶楽部事務局(下記)までお伝え下さい。      電話:6527-2970 (平日9:00~12:00、13:00~17:00)      E-mail jab@postbj.net (E-mailでお申し込みされた方で確認の返信が      来ない場合は、お早めに事務局へお問い合わせ下さい。)      *当日は必ずマスクを携帯してご参加下さい。

【イベント予告】6月13日(土)日帰りバス旅「古北水鎮DE遊ぼう~♪」

北京旅行倶楽部 2020年6月最初の日帰り★バス旅のご案内 お待たせしました、北京旅行倶楽部、再開します!! 2020年の春節明けから、世界的に大変な状況が続いてしまいました。 このたび、ようやく北京旅行倶楽部、再開する事となりました。 これからも、皆様の楽しい北京生活の1コマとなりますよう、 いろいろな旅行の企画・募集を続けてまいります。 改めまして、北京旅行倶楽部をよろしくお願い申し上げます。 6月最初の日帰りコースのご案内は、お待たせしました!! 北京で今、大人気のスポット「古北水鎮と世界遺産・司馬台長城」への 日帰りバス旅です~!! 古北水鎮DE遊ぼう~♪ 初夏を彩る 司馬台長城キラキラ☆ライトアップ 数ある万里の長城の中でも「手付かず」で、明代の姿を今にとどめる 堂々たる「司馬台長城」。 この長城の山の麓には、かつて、長城の防衛のために派遣された軍人とその家族が住み始め、 村として発展していた「司馬古鎮」という村がありました。 この「司馬古鎮」全体を新しく整備し、昔の面影を残しつつ、 雰囲気たっぷりの街並みを再現したのが「古北水鎮」。 この、趣きある水の古鎮を、夕暮れ時に訪れます!雰囲気ある古鎮の風情は、インスタ映えもバッチリ! もちろん、ライトアップされた司馬台長城も、ロープウェイに乗って、登ってお楽しみいただけます。 ほのかに照らされた、夕暮れ時の古北水鎮と司馬台長城。 ・・・・・・・・・初夏の週末のひと時を、思い思いにお過ごしください。 夜のライトアップや長城音楽噴水マッピングショーを見てから北京へ戻ります。 古水水鎮を出発するのが21時半頃になるため、 北京市内への帰着が23時過ぎになる事をご了承の上、ご参加くださいませ。 ○開催日  6月13日(土) ○観光場所  古北水鎮・司馬台長城【ライトアップタイム含む】 ●長富宮飯店1階ロビー  12:45頃集合  13:00頃出発 ●亮馬河飯店1階ロビー  13:00頃集合  13:15頃出発 ※集合時間は亮馬橋と長富宮が逆になる可能性があります (※詳しい集合場所・集合時間につきましては 再度 最終のご案内にてお知らせします) ○帰り   亮馬河飯店または長富宮飯店(どちらでも降車出来ます) ○ 定員 20名様 ○ 最少催行人員 8名様 ○ 旅行代金  北京日本倶楽部会員様 おとな(12歳以上)1名様 850元 2歳以上12歳未満のこども1名様 790元 2歳未満のこども 無料 非会員の方      おとな(12歳以上)1名様 1050元 2歳以上12歳未満のこども1名様 990元 2歳未満のこども 無料 ★旅行代金に含まれるもの 往復のバス代、日本語ガイド代・古北水鎮の入場料・古北水鎮での夕食代 ライトアップタイムの司馬台長城入場料(往復ロープウェイ代も含みます) 添乗員費用・東京海上日動の国内旅行保険 ★旅行代金に含まれないもの 集合場所までの交通費、飲み物代 ○ 旅行代金のお支払方法 微信または支付宝にて6月12日金曜日・14時までにお支払いください。 お支払い方法につきましては、別途、最終のご案内にてお知らせいたします。 ○ 当日の服装、お持ちいただくもの 歩きやすい服装、履き慣れた運動靴等でご参加ください。 当日は強い陽射しの中での観光となりますので帽子やサングラス、日焼け止め等 UV対策の上、ご参加ください。 夜になると肌寒いので心配な方は長袖もご用意ください。 また、パスポートは必ずご持参ください。 北京健康宝の登録・現地での提示も必須となります。 ○ お申込み受付期間:6月3日(水)よりお申込みを受付させていただきます。 お申込み締め切りは、2020年6月10日(水)16:00です。 ※定員になり次第、締め切りさせていただきます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【感染症拡大防止に対する弊社の取り組み】 北京旅行倶楽部では、お客様に安心してツアーにご参加いただけますよう、 安全対策として以下の項目を実施しております。 1.中国の法令・ガイドラインの順守。 2.出発前の車両の消毒実施。 3.車両内に手指消毒液をご用意。 4.乗車率50%以下でのご案内。 5.出発前に運転手とガイドの検温・健康状態の確認の実施 6.運転手とガイドのマスク着用。 7.予定訪問地の消毒・換気状況の確認。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ○ お申込み方法 (1) 【北京日本倶楽部にて受付】 正式にお申し込みをいただく前に、北京日本倶楽部での「受付」が必要です。 電話またはメールにて,北京日本倶楽部事務局まで参加希望のご連絡をください。 その際に、「参加者氏名(全員)」、「パスポート記載のアルファベットでのお名前」 「パスポート番号」「生年月日」「北京日本倶楽部会員番号」、「携帯番号(必ずご連絡ください)」、「メールアドレス」、「同伴のお子様(12歳未満)のお名前と年齢」を お知らせください。 また、ご集合場所は、「長富宮飯店」か「亮馬河飯店」のどちらにされるかを お知らせください。 メールで参加希望のご連絡いただいた場合は、北京日本倶楽部より必ず返信いたしますので、返信がない場合は、お手数ですが、お電話にてご連絡下さい。 受付先 北京日本倶楽部事務局 電話番号:6527-2970 (受付時間平日9:00~12:00 13:00~17:00) e-mail  jab@postbj.net ※北京日本倶楽部へご連絡いただいた時点では、正式な申し込みではありません。 (2) 【JTB北京からお客様へ、意志確認をさせていただきます。】 北京日本倶楽部事務局にて受付後、JTB北京の担当からお客様へ、正式にお申込みをされるかどうか、意志確認のご連絡をさせていただきますので、これに対し、メール、またはお電話にて、参加の意志を表明していただいた時点で、正式な申し込みとさせていただきます。 (3) 【取消料について】 上記(2)のJTB北京に参加の意志を表明して、正式にお申込みいただいたのち、お客様のご都合により参加を取り消される場合は、下記取消料が発生いたしますので、ご注意ください。 日帰り旅行 取消料規定 ご出発日の3日前の15:00までに取り消される場合  無料 ご出発の3日前15:00~ご出発前日の15:00までに取り消される場合 旅行代金の50% ご出発前日の15:01以降に取り消される場合     旅行代金の100% (4) 【ツアーの催行可否について】 ツアーが催行されるかどうかにつきましては、2020年6月8日(月)までに、受付時にいただいたメールアドレス宛に、メールにてご連絡をさせていただきます。 また北京政府の諸事情により、急に実施中止となる場合がございます。この場合にはこのプランは設定中止とさせていただきます。ご了承ください。 (5) 【最終のご案内について】 「日帰り旅行当日の最終のご案内」につきましては、 2020年6月11日(木)までにメールにて送らせていただきます。 渋滞が予想されるため出発時間が変更となる場合がございます。ご了承ください。  

【寄付募集の終了と中間報告】在北京日本コミュニティによる日本への医療物資支援について

 5月11日から募集しました標記の寄付については、5月31日を以て募集を終了しました。寄付の申入れを含めた仮集計で31日までに206の個人又は組織・グループから合計272,152元が寄せられました。  また、多くの皆様から事業への賛同の声を頂戴しました。御理解とご協力ありがとうございました。 いただいた寄付については、2回に分けて物資(ポリエチレン製のアイソレーションガウン)の購買・寄贈に充てました。物資の仕様等については、贈り先のニーズを踏まえた上で、複数の業者にアクセスし、条件の良いところを選定し発注しています。 1.第1弾(東京都) 第1弾は、東京都病院経営本部宛て4000枚で、5月22日に先方に無事到着しました。 https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/05/29/17.html 同本部からは、8つの都立病院への支給が想定されています。 なお、この物資の発送に当たっては、北京日本倶楽部・谷徹雄会長等が北京空港近くの倉庫にて日系報道機関の取材を受け、ネットニュース等で配信されました。 (共同) https://www.47news.jp/news/4816038.html (同中国語版) https://china.kyodonews.net/news/2020/05/0d40a2c66a26.html (FNN) https://www.fnn.jp/articles/-/42829 (NHK) https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200516/k10012432611000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004   2.第2弾(神奈川県、札幌市、AMDA) 第2弾については、東京都への寄贈プロセスの円滑な進捗を確認すると共に、足元までの寄付の集まり状況を踏まえつつ取組を進めました。 具体的には、緊急事態宣言や新規感染者が最後まで続いた「神奈川県」、「札幌市」に4000枚ずつ、2月に北京及び天津の日本コミュニティにマスクの支援をして下さった医療支援関係のNPO法人「AMDA」に恩返しとして2000枚寄贈することとし、合計10000枚を発注。5月28日にこれら貨物(200枚入りの段ボール箱50箱)が北京の倉庫に到着(冒頭写真)、今週末から来週初めに寄贈先に到着見通しとなっています。 神奈川県については、県立病院機構から、同県の医療提供体制「神奈川モデル」に位置付けられた重点医療機関として中等症の患者を受け入れている県立足柄上病院及び県立循環器呼吸器病センターの2つの医療機関に、札幌市については、札幌市国際経済戦略室ものづくり・健康医療産業担当課から、主に市立札幌病院、札幌医科大学病院、北海道医療センターなど市内でコロナ感染患者を受け入れている 19 の医療機関に配布することが想定されています。 第2弾の荷物の到着状況、最終的な収支の報告については、情報がまとまり次第お伝えいたします。 2020年6月1日 北京日本倶楽部・中国日本商会医療物資支援有志チーム ◇発起人(五十音順): 岩永正嗣、大脇順史、小川良典、小野元生、川邊誠、齊藤敬一郎、澤津直也、重村新吾、須藤文江、田中雄作、谷徹雄、原義信、平岡蘭子、三宅英夫、渡辺泰一 ◇担当: ・全体運営管理: 新型コロナウイルス対策チーム(仮)座長 岩永正嗣 ・寄付金受付(振込): 中国日本商会事務局長 渡辺泰一 ・同(現金・基金管理)北京日本倶楽部事務局長代理 平岡蘭子 ・運営管理サポート: 医療物資支援チーム 澤津直也 以上