ホーム 著者 投稿者 北京日本倶楽部

北京日本倶楽部

778 投稿 0 コメント

【イベント予告】12月14日(土)2019年北京日本倶楽部クリスマスパーティー

会員の皆様へ 予告の通り,12月14日に北京日本倶楽部クリスマスパーティーを開催いたします。 今年も高校生以下のお子様は無料でご入場いただけます。 毎年大好評をいただいておりますこのパーティーに、是非、ご家族そろってのお越しをお待ちしております! なお,今年は「チケットレスの前払い制」にて入場料をお支払いいただきます。 入場料をお支払いの際に発行される,「領収書」または「QRコード」を当日忘れずにご用意ください。 【2019年北京日本倶楽部クリスマスパーティー】 日時:2019年12月14日(土)12:00~14:30(開場11:30) 会場:長富宮飯店1階 芙蓉の間 入場料お支払い受付: 参加申し込みの際には、北京日本倶楽部会員証をご用意ください。 【現金でお支払い】 11月18日(月)より以下の場所で承ります。 お支払いの際に当日入場される方のお名前,会員番号を登録させていただきます。 ●北京日本倶楽部事務局:長富宮弁公楼1001室 電話 6527-2970 (月曜日~金曜日、9:00-17:00) ●サテライト事務局:幸福大廈A座1016号 北京星流信息技術有限公司 電話 6590-9350、6590-9351(月曜日~金曜日、9:00-18:00、土曜日 13:00-17:00) 【Wechatでお支払い】以下の手順でお申込みください。 1)電子チラシやHPの案内より「お申し込み用QRコード」をWechatでスキャンしてください。 2)メッセージの送信機能を使って,①会員証の写真 ②電話番号 ③入場するお子様全員の名前と年齢を送信してください。 3)24時間以内に,お申し込み受付とご請求の連絡メッセージをお送りします。 4)「お支払い用QRコード」が届きましたらQRコードを読み取り(※),ご請求額をお支払いください。 ※QRコードの長押し機能:QRコードの画像をタッチして,大きくなった画像を長押しするとメニューが表示されますので,「QRコードを読み取る」機能を選択してお使いください。 入場料:大人男性300元、大人女性220元、留学生130元、中高生・小学生・未就学児童 無料 (注)お支払いいただいた入場料の払い戻しは致しかねます。 参加対象:北京日本倶楽部の会員とそのご家族(18才以上の方は会員証が必要です) ※北京日本倶楽部クリスマスパーティーは、経費の一部を北京日本倶楽部の予算から拠出致しますので、参加資格を北京日本倶楽部会員とそのご家族の方に限らせて頂いております。 ※非会員の方は、事前にご入会ください。上記●の事務局またはサテライトにて入会手続を承ります。 ※本次圣诞活动仅限会员参加。非日籍非会员,须日籍现会员的推荐方可入会。年会费为200元。活动全程使用日语。 では最後に、パーティーの内容を少しだけ・・・。 ①クリスマスならではのバラエティに富んだおいしいお料理! 今年も5ツ星ホテル長富宮ホテルの超豪華ビュッフェの他、みなさんおなじみの日本料理店ご協力のもと、北京日本倶楽部クリスマスパーティーならではのごちそうと飲み物を用意させていただきます! ②パーティーを盛り上げるステージイベント クリスマスに欠かせないアカペラは,BACの皆さんによる合唱をお楽しみいただきます。 北京日本人学校管弦楽サークルの皆さんの演奏で,会場は元気いっぱい! 恒例の万歩計リレーも,もちろん開催。メンバー選抜はお早目に! ③ディンドン♪ディンドン♪“ちびっこワールド” ちびっこ大興奮!のゲームがいろいろ,サンタさんのほしいものくじ,工作コーナー,ミニ運動などなど。 ④大人だって楽しめる“日本酒利き酒コーナー” 今年も酒造メーカーさんのご協力により日本酒利き酒コーナーが登場! ゲーム感覚でお酒をお楽しみください。 ⑤パーティー会場をみんなで華やかに! クリスマスならではのおしゃれファッションやコスプレも大歓迎!会場で目立っちゃおう! ⑥北京好日写真展&活動の軌跡 会員皆さまにご応募いただいた写真を展示して人気投票,表彰を行います。(まもなく写真募集開始!) 広報委員会は,北京日本倶楽部1年の活動の軌跡を写真でご紹介します。 ☆大勢の皆様の御参加を心よりお待ちしております♪ 2019年北京日本倶楽部クリスマスパーティ実行委員会事務局

【イベント予告】12月1日(日)に「ひよっこゴルフ ~みんなのゴルフ練習会~」を開催します。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – ☆ 【北京日本倶楽部】 女性委員会からのご案内 ☆- –...

【イベント報告】文化講演会「中国茶の基本的知識を学び、中国の銘茶を味わう」を開催しました。

 11月21日(木)、北京発展ビル2階会議室にて、中国国家評茶師の劉亜琴先生を講師にお迎えし、通訳に中国国家資格初級茶藝師の五影祥子様にお願いし、文化講演会「中国茶の基本的知識を学び、中国の銘茶を味わう」を開催しました。当日は46名の参加者にお集まりいただき、講演時間60分(銘茶を味わいながら)+質疑応答30分合わせ、約90分楽しく講演が行われました。 講演内容は、1.茶の歴史(1)茶の起源、(2)人類の茶の使用における3つの段階、(3)喫茶の3つの発展段階、 2.茶樹の基本知識、 3.茶葉の分類、 4.喫茶と健康(六大茶類の紹介など)、 5.青茶の製造工程、 6.テイスティング について、中国茶を包括的に丁寧に説明いただきました。 質疑応答の時間は、3人の質問者の質問に対し、劉先生の中国茶文化への知識と経験の奥深さから専門的に詳しく回答をいただきました。 講演会後のアンケートからは、幅広いテーマ(特に中国の歴史、食文化、芸術)での講演会への希望が多いことが分かりました。

【お知らせ】「北京日本倶楽部クリスマスパーティー」協賛品ご提供のお願い

2019年11月吉日 各位 北京日本倶楽部 会長  三宅 英夫 「北京日本倶楽部クリスマスパーティー」協賛品ご提供のお願い  皆様におかれましては、日頃より北京日本倶楽部の諸活動・運営に、多大なるご支援とご厚情を賜り、心よりお礼申しあげます。 さて北京日本倶楽部では、会員皆様からのご要望を踏まえ、この冬も恒例のクリスマスパーティーを開催させていただく運びとなりました。 【北京日本倶楽部クリスマスパーティー】 ご家族を含めた会員相互の親睦の場として、また当地在住日本人は勿論中国人会員も含めたコミュニケーションの活動を盛り上げるイベントとして毎回大変ご好評をいただいております。 〇 開催日時:2019年12月14日(土) 12:00~14:30 〇 開催場所:長富宮飯店 1階 芙蓉の間 〇 内容:各種ステージイベント、お子様参加型『ちびっこワールド』、豪華料理屋台、大抽選会など  ご参加いただく皆様に、思い出に残る楽しい一日を過ごしていただけるよう、現在、多くのボランティアの方々のご協力を得て準備を進めているところであります。つきましては、両イベント開催の趣旨をご高察いただき、下記内容のご協賛について特段のご支援とご協力を賜りますようお願いいたします。 【北京日本倶楽部クリスマスパーティー】 〇 依頼内容:「景品」(大抽選会、福袋、ちびっこワールドコーナー)または「協賛金」の提供 なお、ご協賛のお申込み並びにご注意事項につきましては、別紙をご参照いただきますよう合わせてお願いいたします。 以上 2019年度「北京日本倶楽部クリスマスパーティー」協賛申込書はこちらからご利用ください。↓ https://www.nihonjinkai.org.cn/wp-content/uploads/2019/11/2019xkyom.doc

【イベント予告】「北京好日写真展」@クリスマスパーティーに展示する写真を募集します!

– – — – — – – – – – – – – – – – – – – – – – – –...

【イベント報告】「ひよっこゴルフとひよっこドライバー~ゴルフ練習会~」を開催しました

2019年11月16日(土)東楓国際体育園ゴルフ練習場にて、女性委員会主催の「ひよっこドライバーとひよっこゴルフ」を開催しました。参加人数それぞれ5名と8名。 【ひよっこドライバー】 今回も,スイングの基本からミート率を上げるドリルを行い,ひとりずつのクセに合わせた指導を受けました。 参加された方からは, 疑問にその都度答えていただいてよかった, 大前プロの最後のレッスンに出られてよかった,とご感想をいただきました。 【ひよっこゴルフ】 参加者全員がリピーターで,面識がある者同士,わきあいあいとスムーズに練習に取り組みました。 参加された方からは, 大前プロのレッスンが終わるのは残念です, これからもコーチを呼んで続けてほしい,という声をいただきました。 今後も練習会を継続しますので,引き続きご参加をお待ちしております。

【イベント報告】第4回「北京寄席」を開催しました

11月8日(火)夜、建国門長富宮の日本倶楽部事務局共用スペースにて本年5月に続く「北京寄席」を開催、古今亭駒子師匠による落語を楽しんでいただきました。 当日は、満員御礼。今回も古典落語を2席、じっくり聞かせていただきました。言葉だけでなく、落語ならではの仕草・表現もたっぷり楽しませていただきました。(今回、師匠には、北京日本人学校でも2回目となる公演していただき、子供たちも大いに日本の伝統芸能を楽しむことが出来たようです。)駒子師匠、ありがとうございました。

【お知らせ】2020年版日中友好手帳入荷のお知らせ

 毎年皆様に大好評をいただいております、日中友好手帳の2020年版を入荷いたしました。  日中友好協会作製の2020年版で便利な情報がコンパクトに満載された手帳です。 ビジネスに、生活に、留学や旅行のさいにとても役立つ使いやすいものになっております。また昨今では中国の方へのおみやげとしても好評です。 ☆内容―本編と資料編からなり本編では…月間、週間予定表、中国の歳時記、中国のカラー地図、日本のカラー地図  等… 資料編では…日中関係機関・団体等の一覧表、中国のホテル、大学一覧表、中国度量衡換算表、中国各地の概況、等…内容が豊富です。 ☆色は黒と赤二種類となります ☆大きさは縦16センチ×横10センチ、1冊60元です(当倶楽部では全くの非営利で販売させていただいております)。  お支払は、現金でお願いいたします(現金のみ取扱いとなります) ☆事務局で好評発売中です、数に限りがありますので、ご希望のかたは早めにお買い求めください。 販売は、下記月曜日から金曜日の営業時間で行っております。 北京日本倶楽部事務局(長富宮弁公楼 1階1001室) 営業時間 月曜日~金曜日 午前9時~12時、午後1時~5時 電話 6527-2970 メール jab@postbj.net

【イベント予告】12月21日(土)日帰りバス旅行「紅星・二鍋頭★白酒・酒蔵見学とあったか火鍋」

今年最後の北京旅行倶楽部!! 12月の日帰りバス旅のご案内さあ、年末ですよ!!白酒飲んで、今年を年忘れ!??【紅星・二鍋頭】 白酒★酒蔵見学と あったか火鍋 いつも北京旅行倶楽部をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。そして、2019年も北京旅行倶楽部をご愛顧いただきまして、本当にありがとうございます。心より御礼申し上げます。早いもので、もう12月の声が届き、2019年も残すところわずかとなりました。平成が終わり、新しい「令和」が始まりました。そんな「今年」が、もうすぐ終わります。12月の日帰りバス旅、今回は「忘年」を兼ねまして、北京が誇る白酒地酒の「紅星・二鍋頭」の酒蔵・博物館の見学です。近所でよく見かけ、よく飲み、よく飲まれる(!?)北京の白酒・二鍋頭。白酒の主な材料はコーリャンですが、実はどのように作られているのか、楽しく皆さんで見学しませんか。ご参加いただいたおとなの会員様には、酒蔵で【紅星・二鍋頭 1本】プレゼントします!!※未成年者の方は、酒蔵・博物館の見学のみとなり、白酒の試飲もプレゼントもありません。酒蔵・博物館の見学後は、1903年創業の東来順で、羊肉のあったか火鍋。師走の土曜日のお昼、皆様で、ポカポカほっこり過ごしましょう。朝、早い出発ではありますが、皆様 お誘いあわせの上年忘れも兼ねて ぜひご参加ください!!○開催日  12月21日(土)   ○観光場所 懐柔区 紅星の酒蔵博物館●長富宮飯店1階ロビー  8:05頃集合  8:15頃出発(予定)●亮馬河飯店1階ロビー  8:20頃集合  8:30頃出発(予定)   ※解散時は亮馬河と長富宮が逆になる場合があります   ※往復とも 途中トイレ休憩1回を予定しております。  (※正式な集合場所・集合時間につきましては 最終のご案内にてお知らせします)○帰り  亮馬河飯店または長富宮飯店(どちらでも降車出来ます)昼食後 北京市内へ戻りますので、北京到着は16:30~17:30頃の予定でございます。渋滞の状態によっては、亮馬橋の降車は、発展ビル・ウェスティンホテル側の道沿いで下車となる場合がございます。何卒ご了承ください。○最少催行人員 20名様  定員 40名様○ 旅行代金  北京日本倶楽部会員様 おとな(12歳以上)1名様 400元                                     ...

【イベント報告】「ひよっこゴルフとひよっこドライバー~ゴルフ練習会~」を開催しました

2019年11月9日(土)東楓国際体育園ゴルフ練習場にて、女性委員会主催の「ひよっこドライバーとひよっこゴルフ」を開催しました。参加人数それぞれ7名と10名。 【ひよっこドライバー】 今回は,ほとんどの方が初参加でゴルフ歴は1年以上の経験者ばかりでした。 プロの指導を受けて,ますます練習に熱がはいった様子でした。 参加された方からは, 自分の問題点がわかった。 アドレスの構え方から習えて参考になった グループレッスンでも個別に指導していただけた。 もっとアドバイスがほしかった,とご感想をいただきました。 【ひよっこゴルフ】 今回初めてボールを打った方から,常連メンバーまで,基本の打ち込み練習に取り組みました。 以前よりもボールを追加される方が増え,小さなスイングでも打球が遠くに飛ぶようになってきました。 初参加の方からは, できなかったことがだんだん身に着いてきて,皆さんと楽しく練習できました。 フェアウェイウッドの練習方法がわかり役にたちました。 という声をいただきました。 次回も皆さまのご参加をお待ちしております。

【イベント報告】生活安全サポートセミナー「中国におけるインフルエンザの予防と治療」を開催しました

 2019年11月8日(金)10:00~11:30、日本大使館広報文化センター会議室にて、北京日本倶楽部主催の生活安全サポートセミナー「中国におけるインフルエンザの予防と治療」が開催されました。 セミナーは二部構成で、第一部は「インフルエンザの予防と治療-西洋医として-」のタイトルで北京ユナイティッドファミリー病院の家庭全科医師でおられる本山哲也Drに、第二部は「インフルエンザの予防と治療-中医として-」のタイトルで北京国際医療中心(IMCクリニック)の家庭全科中医でおられる張慶慶Drにそれぞれ40分お話をして頂き、その後10分間の質疑応答がありました。参加者は総勢12名で、殆どが女性の皆さんでした。 本山哲也Drからは途中にクイズを挟んでの楽しく理解を深められるお話を、張慶慶Drからは普段接することが出来ない中国現地の情報を披露して頂き、インフルエンザの予防と治療の基礎知識、実際に臨床の現場で使われているワクチンや治療薬の(裏事情も含めた)詳細な説明をして頂きました。特に中国でよく使われている漢方製剤の実戦的な使い方と効果(及び価格)についてのお話は、中国で生活している我々にとって非常に有意義でした。 最後の質疑応答では、「現地スタッフに対し駐在員管理者の立場で如何に予防ワクチン接種を勧めるべきなのかといった具体的な指導テクニック」、「日中間での移動(転勤)を挟んだ場合を含めた予防ワクチン接種回数確保への基本的な考え方」、「インフルエンザ予防ワクチンについて、日本で製造されているもの、中国に海外から輸入されて来ているもの、中国の現地製薬会社が製造しているものがある中、中国に駐在する日本人が接種する観点から考慮すべき点」等々、駐在員及び駐在員家族として身近にある問題に対する本山哲也Drと張慶慶Drからの実戦的な説明とアドバイスは、非常に参考になるものでした。 後日、講師お二方の当日の発表内容の一部を北京日本倶楽部のホームページに掲載させて頂く予定ですのでご覧下さいませ。

【イベント報告】2019年度日中交流チャリティ秋まつり開催報告

去る10月27日(日)に東楓国際体育園(旧朝暘ゴルフ)にて恒例の秋まつり(11:00?15:30)が開催されました。本来9月の開催予定のところ中国建国70周年の関係で残念ながら延期となっての開催でしたが、逆にこの時期で樹々の葉も多少色づき枯葉もちらほらと落ちている様子は秋まつりにふさわしい光景だったのではないでしょうか。当日は快晴の天気に恵まれ雲ひとつない真っ青な空の下、心配されていた気温も何のこと日中は多少汗ばむほどの気候の中での開催となり815人の来場者が参加しました。また、今年も当秋まつりのチャリティ先である光愛学校(北京市順義区にある孤児院)の児童を招待し12人が参加しました。各種ゲームや屋台など日本式のお祭りに興味深くとても楽しんでいました。 11:00からの開会式では北京日本倶楽部の三宅会長からの挨拶、在中国日本国大使館の横井裕特命全権大使からの挨拶、横井大使・三宅会長・中方からの来賓で欧美同学会の房専務理事・川邊実行委員長による鏡開きが行われました。また横井大使のご挨拶の中で日本大使館に新たに着任された岡田勝領事部長のご紹介もありました。 (中国日本国大使館 横井裕特命全権大使) (鏡開き) イベントステージコーナーでは、プラタナスキッズの体操演舞に続き北京アロハワイアンズのフラダンスが披露され多くの来場者の注目を集めました。また綱引き合戦も開催され、大人から子供まで多数が参加し力自慢の合戦が繰り広げられ「がんばれ!」の歓声も響き渡りとても盛り上がりました。最後にクイズ大会も開催され多くの参加者を集めこちらも盛況でした。 (プラタナスキッズの体操演舞) (北京アロハワイアンズのフラダンス) (綱引き合戦) 今回は13の飲食屋台と企業・団体・個人・医療など23の出展があり、屋台ではビール、ワイン、カクテルほか各種酒類、コーヒー、ソフトドリンク等各種飲料、焼きそば、鶏のから揚げ、フランクフルト、たこ焼き、カレーパン、コロッケ、おにぎり、おでん、シチュー・・・等々様々なお祭りメニューが販売され来場者みなさんのお腹と気分を満たしてくれました。今回も社会科学習体験の一環である北京日本人学校中学部の生徒さんたちによるゲームや物品販売などのブースが4つ出展され大盛況でした。大人はビール片手に語らいを楽しみ、子供たちはトランポリンで遊んだり芝生を元気に駆けまわったりとそれぞれ思い思いの楽しい時を過ごしていた様子でした。また、社会貢献委員会ブースでは光愛学校の子供たちが手造りで作った藍染め製品や光愛ブランドのお茶、卵などの販売も行いました。この売上金はすべて光愛学校に寄付されます。ご購入、募金頂いた皆様ありがとうございました! (屋台出店) 最後に、今回も来場者の皆様の休憩スペース用にたくさんの企業様からの「協賛テント」の提供を頂きました。協賛頂いた企業様は次の通りです。(略称にて・数字は提供テント数) 東京海上様2・MUFGバンク様1・日本航空様1・世達志不動産様2・威亜グループ様1・全日空様3・富士ゼロックス様2・住友商事様1・北京星流様1・JTB様1・日本調理師会様1・東レ様2 また、開会式の鏡開きでは宝酒造様より鏡開き用の樽酒をご協賛いただきました。協賛企業の皆様どうもありがとうございました!ご来場の皆様ありがとうございました!そして運営に携わって頂いたボランティアスタッフの皆様本当にお疲れ様でした! (協賛テント) 2019年度日中交流チャリティ秋まつり収支報告 なお、今回の秋まつり全体の収支につきましては、集計中ではありますが現段階ではほぼ以下の金額となっておりますので速報までにご報告いたします。(今後若干の修正がある場合もございますのでその点ご了承ください) 収入総額(入場料・出店料・社会貢献売上寄付金・募金など) 45,086.00元 支出総額(会場費・テント椅子机等のレンタル費・諸経費等) 37,263.65元 収支総額(収益金)            7,822.35元 よって、この収益金7,823.84元が光愛学校に寄付される予定となっております。皆様ご来場、ご協力ありがとうございました!