ホーム 最新ニュース 【本のご紹介】「作家・谷崎光さん新作書籍」のご案内

【本のご紹介】「作家・谷崎光さん新作書籍」のご案内

139
2015年の北京日本倶楽部総会のときに御講演をいただき皆様より大好評をいただいた作家の谷崎光さんが今度、新しい本を出されることになりました!
谷崎さんは96年に出版された『中国てなもんや商社』(文藝春秋刊)がベストセラーになり、映画化され大ヒットにもなっており、他も多数の本を出版されています。
その谷崎さんの新しい作品『本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?』(集英社刊)の紹介をいただきましたので皆様にも御案内させていただきます。

 

こんにちは。谷崎光です。
私も皆様と同じ北京に住んでおりまして、この秋でもう17年目になりま す。
このたび、新刊を上梓いたしましたので、ご案内させていただきます。

 

『本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?』(集英社刊)8月25日 発売

日本では中国崩壊論が叫ばれていますが、中国で大きな成功をおさめている会社も実はたくさんあります。

中国での売上が、数千億円から一兆円規模の会社も何社もあります。

 

業種でいえば自動車や高速鉄道の部品、ファクトリーオートメーション関連、ロボット、センサー、工作機械、スマホ部品やEV関連、素材……、そして○○や○○(詳しくは本で)。
一般の消費者向けは、安心&マネできない日系の雑貨や食品、化粧品も好調です。
規模だけではなく、中国でのシェア圧倒的NO1やSNSの口コミで売れた会社もあります。

 

勝ち組が狙ったのはネオ中流層と、(グロー バル)中国企業です。

 

中国IT企業など異業種との合作の結果は?「つながる社会」の日本発・アジア同時消費圏とは?
さまざまな業種の方に、中国でのご苦労とその乗り越え方を伺い、最終章は中国通の金融関係者の方に、『匿名だから言える中国で勝つ方法』を語っていただきました。
(文中の「A氏」は複数の方々を合わせてモデルにしています)。

 

失敗したり、騙されたり、泣いたり、笑ったり、言葉で苦労したり。
本には皆さんの、今ココのご苦労や、同じようにヒットを飛ばせる視点がきっとあります。
よろしければ、ご一読いただければうれしいです。

 

アマゾン『本当は中国で勝っている日本企業 なぜこの会社は成功できたのか?』(集英社刊)

 

谷崎光

 

追記:
取材にご協力いただきました方々、本当に有難うございました。
また、今回の発 表が全部ではなく、続編も出版社さんと相談中です。ご一緒に中国の現場の頑張りとリアルを日本に伝えたいと考えております。今後、取材にご協力いただ ける方がいらっしゃれば、ぜひどうぞよろしくお願いいたします。
guqiguang@yahoo.co.jp  (連絡先)