ホーム 最新ニュース イベント報告 【イベント報告】経済講演会「キャッシュレス国家 信用が創る「中国新経済」」を開催しました。

【イベント報告】経済講演会「キャッシュレス国家 信用が創る「中国新経済」」を開催しました。

113

6月20日(木)18時より北京発展ビル南館4階会議室にて、対外経済貿易大学 国際経済研究院教授で、日本銀行北京事務所客員研究員を兼務されておられる西村友作先生に講師をお願いし、経済講演会「キャッシュレス国家 信用が創る「中国新経済」」を開催しました。当日は61名の参加者にお集まりいただきました。
今年の4月に発刊した著書「キャッシュレス国家 「中国新経済」の光と影」(文春新書)のポイントを、講演60分+質疑応答30分、熱弁いただきました。

普段中国で生活している我々が便利で当たり前に使っているアリペイ、ウィチャットペイが、中国経済・ビジネスに対し、ここ数年の間に大きな変化をもたらし、更に知らぬ間に「信用」という新たな概念が、大きく社会システムを変えようとしている実態をご説明いただきました。
具体的には、
・2000年初頭、金融後進国だった中国がいかにキャッシュレス先進国に発展したのか、
・アリペイ、ウィチャットペイという2大プラットフォームの背景と発展、そして今、中国国民は「買う」、「食べる」、「移動する」、「遊ぶ」のすべてをキャッシュレスで生活を行っている現状
・キャッシュレス経済に新たに「信用」という概念が登場し、それが人々の生活にとって重要な鍵となってきており、中国経済・ビジネスを根本から変えようとしている流れ
・「芝麻信用」の紹介と、「芝麻信用」が展開する新たなサービス「余額宝」と「花唄」が若者、特に90年後に支持されている実態、
・中国政府が信用に対し、「共有」、「懲罰」、「奨励」という3つの指針を出し、新たに国家主導による社会信用システムを作り上げようとしていること
などをわかりやすくご説明いただきました。

20190620 (2) 20190620 (3)